メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
最優先事項

昨日の私の「最優先事項」は
この「壊れたチョーカーのトップを
タペストリーに付ける」でした。
自作のタペストリーに付けて毎日見よう、と思ってはや
1ヶ月・・・デスクの上にあって、
「針と糸で縫い付ける」という実際は5分も
かからない作業を先延ばしにしていたので
気持ちに刺さった小さな棘が抜けて
有意義な活動でした。

東の空

帰宅して見上げた東の空の美しさに息をのみました。
こんな風にあの空を見上げたことがあったなあ・・・と
昔書いていた「空」のページを探してみました。
**********
2005年9月23日 秋分の日

これが私の家
仕事から帰ると見上げる東の空
ここに生まれてここで暮らし
ここで人生を終えるのかなあと思うと
いつも
ふうっとため息が出る
子どもたちはどんなところで暮らすのだろう?
どんな人生が待っているのだろう?
この家から巣立っていく日は
まだ遠い遠い未来だと思っていた
遠くても困るし
近くても淋しい
**********
道を探し倦ねた息子も、真摯に前を向いて進んだ娘も
今は、それぞれの場所で、それぞれの道を歩んでいます。
子ども達はみんな親の背中を見て
追いついたらどんどん追い越して
もう背中が見えないほど
遠くを歩いているような気がしました。
大丈夫だよ

早めに家事を済ませて
開店と同時に近所のスターバックスへ
最近ゆっくり本が読めないので、スタバで1時間半
朝食を済ませて来たのに
アボカドサーモン&モッツァレラ!
大好きなトリオなので、コーヒーに追加
子供が小さい頃は、裏の原材料を見て
多分やめただろうな、と苦笑いしながら。
親元に居た頃は、同じように原材料をチェックしていた子供達も、そんな事言っていたら現代社会、それに専心するか、人付き合いを諦めないといけないので、と、外に出たら何でも食べているようです。
母の呪縛から解き放たれた子供達、それでも自宅ではヘルシー志向の自炊をしているようなので
all or nothingでは無い緩やかな拘りが
少しだけ彼らの健康に役立っているかな?と
思いつつ、この写メを子供達に送りました。
大丈夫だよ、と。
新盆
敬愛する方の新盆だそうです。
真の優しさや慈しみは、どんな力をも凌駕し、人を圧倒する・・・・


八幡浜保健センター教室

終了後、参加者の皆さんと
来年の北海道旅行の夢が花開きました。
2009年のファーム冨田への旅
本当に楽しかったね!
の思い出話から、来年は紫竹さんに会いに行こう!
日にちも決めよう!
もう8年も前の事なのに、今も鮮やかに心に蘇り幸せな気持ちにしてくれます。
旅は一瞬で終わりますが、そこで心に焼き付いた思い出は、褪せる事なく益々輝いて私達を一つにしてくれます。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する