メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
明日はきっといい日になる
「どんな出来事も君を彩る絵の具になる」
「思い通りの人生じゃないとしても、それも幸せと選ぶことはできる」


English eyes
先月のNHK文化センター松山三越教室遠足で
ベルローズへ行ったときに、参加者の知佳さんが
そこで出会った薔薇をテーマに曲をかかれました。

母として、主婦としてまた仕事を持ちながら
向学心を持って大学の科目履修生として作曲を学ぶ知佳さんが
課題として作った曲なので、大学での発表は明日だそうです。

その前に、ベルローズのゆきさんと私にだけ、そっと出来上がった作品を聴かせてくれました。その日は早朝から一日中、高速道路を走り回っていましたが
たまたま休憩に立ち寄った小谷SAで、出発しようと思ったところに
知佳さんからのメッセージが入ってきました。

その時きけなくてもいずれは聴くことができますが
伝えてくださったその時に聴くことができてとても嬉しかったです。

こんなお返事を送りました。

「美しいです。心が洗われるよう。涙がでました。知佳さんの綺麗な心からしか生み出せないメロディですね!早くみんなにシェアしたいです!今小谷SA、直ぐに聴けてラッキーでした。」

そして希望どおり、本日その時のお仲間たちに聴いてもらうことができました。
最初はiPadに入れてくる、つもりだったそうですが、是非生演奏で、とお願いして
20kgもあるキーボードとアンプを持ってきてもらってのミニコンサートとなりました。

許可をいただいて、知佳さんのProgram Noteをご紹介させていただきます。

迎えてくださったゆきさん
一緒に過ごした教室のお仲間達
みんなの素敵が凝縮された温かなメロディをこちらでも
いつかご紹介したいと思います。

10376190_659343790812356_2467394186910920470_n.jpg

倉敷市民吹奏楽団グリーンハーモニー 第44回定期演奏会


娘の学生生活最後の定期演奏会

倉敷グリーンに入りたいので
岡山へ進学したい
そう言われた時に普通の親御さんはどのような反応されるのでしょう?

私は倉敷グリーンという楽団を知りませんでしたが
慎重な娘が選ぶ道に間違いは無いだろうと賛成し、応援してきました。
全国に行けるバンドに所属したいという願いが叶い
昨年は、金賞という喜びも共有させてもらいました。

最後の年にはファミリーステージで、娘と同じ舞台に立ちたいと考えていました。
中学時代、吹奏楽部所属したことがあったので
今は使われることのない息子の楽器で
参加しようと考えていました。

ところが、春休みに古佐小さんのお宅にホームステイをして帰ってきた息子が
軽音楽サークルに入って
楽器を使う事が出来なくなりました。

客席で、成熟した演奏を聴きながら
思いがけない環境の好転を嬉しくかみしめました。



AN DIE MUSIK 第5回 定期演奏会



松山ではなかなか聴けない一流の演奏家を招いてのコンサートをするNPO
福井一恵さんも中心メンバーとして関わっていたので、会員になりました。

発足しての1年間
理想どおりの、大変素晴らしい演奏を聴かせていただきましたが
赤字?では???
存続できるのかなあと心配していましたが、
とっても素敵なプラスチック会員カードまでできていて安心しました。

今回のバイオリンも伴奏のピアノもとても素晴らしかったです。
演奏技術はもちろんですが、プログラムがとても良かったです。
タイスの瞑想曲も聴きたいな、と思っていたら、しっかりアンコールで
聴かせてくれました。

次回はチェロ4重奏 
今からでも会員になれます、よろしければ平日の夜、
成熟した大人だけの空間で音楽を楽しまれませんか?
キョウトアンビエンス2


夏のイベントにお越しいただく、小松正史先生のCDが届きました。

音楽評論家  岡村詩野さんの推薦文
「京都を彩る様々な水の音が美しいメロディに変化していく、
 マジカルで美しい瞬間がここにある」 

まさにそんな感じ。
文字でここまで作品を語れるってすごいです。

http://www.nekomatsu.net/music/kyoto-ambience-2/

今日は雨が降り続きました。
ワイパーのザクザク音に邪魔されながらも
雨の中でここだけ濡れない不思議な空間(車の中)は
マジカルで美しい音楽を聴くにはぴったりの私的空間でした。

youtubeで初めて聴かせていただいたときに
環境音ー子どもたちの声や庭師さんの道具の音が
融合というよりも、そのために用意されたパーツのように
聴こえましたが、このCDでも水音とピアノは独立したものではなく
それぞれが無くてはならないパーツのように聞こえてきました。

と、これは素人の感想ですが、販売されているCDは誰が聴いて
どんな風に感じても自由ですよね。


8月1日、松山市内で小松先生のピアノ演奏会
8月2日、久万高原町で、環境カウンセラーの斎藤智子さんや
久万高原プラネタリウムの中村彰正さんとのコラボレーション
関心がおありの方は、是非、手帳に予定を記入しておいてくださいね!


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する