メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
THIS IS IT
マイケルのファンでもなく、彼の音楽も、有名な数曲しか知りません。
兄のジャーメインジャクソンは好きで、CDも持っていましたが
マイケルのCDは1枚も持っていません。

彼のセンセーショナルな死を機会に、彼の音楽に関心の無い人々まで
毎日彼の天才的なダンスや歌を見聞きすることになり
全世界から注目された映画が公開されることになりました。

映画を観ながら、彼がもうこの世に居ないことを
とても残念に思いました。
「愛」や「環境保護」など、魂から発するメッセージを
聞いているうちに、彼が亡くならなければ
このメッセージはチケットを買って会場に足を運んだ
ファンだけに届くはずだったかも知れないと思いました。
残念なことではありますが、
世界中にマイケルの思いが広く届くことになったことは、
彼が望んだことでもあったと思います。

リハーサルで意見を言うときに、「怒ってるんじゃないよ」と
優しく言う姿は、とても魅力的でした。
一部の偏った報道から、彼の「奇行」ばかりが目だっていましたが
紳士的で、ストイックで、愛に満ちた姿、全てが彼なのだと思います。

地球を守るためには、今しか間に合わない。
誰かがやってくれる、ではなく、自分が今できることをやるんだ・・・
マイケルの最後の言葉を、残った私たちはしっかりと受け止め
それぞれが小さな1歩を踏み出す時なのだと思いました。

観終わった感想は・・・ありがとうマイケル・・・
合コン
hiurahouki.jpg

ハーブ教室の生徒さんの結婚披露パーティーにお招きいただき
出席してきました。

普段の姿とは違ったドレス姿はとても綺麗でした。
二人のなれそめを、友人代表が照れながら「実は合コン」と
発表しました。
若い人にとっては当たり前のことですが
私たちくらいの年齢の者は、遊びのイメージが強いかも知れません。

3年半もの遠距離恋愛を越えてゴールインした二人。
その穏やかな笑顔を見ていると
合コンも、旅先での出会いも、同じサークルに所属して
長く付きうことも、同じ事だと思いました。
長い人生の流れの中で、ある日、ある瞬間、同じ場所に居合わせる・・
これは、特別なことだと思うのです。
そんな出会いを毎日沢山繰り返す中で、大切に拾い上げた出会いは
本物で、そして奇跡だと思うのです。

おめでとう
本当によかったね。
今が一番幸せ、ではなく、これからもっともっと幸せになってね。
蜜柑
石手寺にて富田会長


ファーム富田の富田忠雄会長を高知までお送りしました。
道中、昨日お土産にもらった蜜柑を食べ続けておられました。
北海道には蜜柑が無い、と仰っていたので
よほどお好きなのだと思っていました。
私も勧められましたが、会長がもらった蜜柑だし
家に帰ればあると思って遠慮しました。

目的地に着いて、車を降りるときに、あと1個
よかったら食べてもらえないか、の言葉の後に
独り言のように、Sさんのところには持っていけないから・・
と仰いました。
目的地は高知の蜜柑農家。
自慢の水晶文旦や蜜柑を用意して心待ちにしておられました。

道後の旅館で、仲居さんにあげることも、部屋に「忘れて」
くることも、出来たはずですが、ご自分に頂いたものを
大切に抱えて、車に乗り込まれました。

頂き物をどう処遇しようと、ご本人には見えないし、わからないけれど
見えないところで、相手の好意に誠実に応えていらっしゃるのを見て、
年間100万人もの人を呼び寄せる魅力・・・
その秘密の一端を見せていただいたような気がしました。

私もそんな風に、見えないところで人に誠実に、と思います。
会長は、足代わりに利用させてもらって申し訳ないといつもおっしゃるのですが
大人になって、心から、ああ、こんな風に変わろう、と
思えるお話や姿を間近で見せていただくことは
とても貴重で、かけがえのない時間です。
独り占めしていいのだろうか、といつも思いますが
周囲の人たちは、「緊張してダメ~」というので、
一人で恩恵に預からせていただいています。
ここに書くことで、みなさんにも還元できると嬉しいのですが。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する