メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
道後温泉本湯

2月末で終わる道後温泉×蜷川実花さんの窓を、やっとゆっくり見ました。
賛否両論ありましたが、私は花電車もこちらの障子も好きでした。
日本最古の温泉
次はどんなことを見せてくれるのでしょうか?
人を育てる

ハーブの世界では大御所、大先輩。
お会いして話しかけるときは「愛媛の◯◯です」といつも名乗っていました。
最近では「わかってるわよ」と笑われるのですが、それほど私と比べたら凄い方が
伊勢神宮に参拝された時に私のためにもお守りを受けてくださったそうで
先日、送られてきました。
気を遣う性分ではありませんが、どっと疲れる日もあり
残念な出来事に振り回されたり、バカバカしいと思ったり。
そんな私をご覧になっているかのように、可愛らしいお守りを送ってくださいました。
叱咤激励するよりも、ブタを木に登らせようと思ったら
優しい言葉と励まし、いつも応援しているよ、という言葉
その方が絶対に有効だと思います。
教えるとか指導するとか、そんな言葉は私ごときには似合わないので
ハーブが生活の中心になってからは、一切使いません。
「伝える」そう、自分の思いや信じること、少し学んで知っていることを
「伝える」のです。
JHS愛媛支部を立ち上げて支部長になってから12年
支部長を代わってくれる人が誰も居ないということは
きっと私は人を育てるのが下手なのでしょう。
でも、育てるという言葉も私には似合わない。
必要とされることをひたすら続ける・・・
だとしたら、代わってくれる人が現われるまで
支部長をする、というのも私がやるべきことなのかも知れません。
1枚のカードとお守りは、喜びだけでなく、生き方を振り返る
良い機会を与えてくれました。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する