メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
ラジオ体操のうた  
最近毎朝、台所で、ラジオから流れるラジオ体操のうたに合わせて
一緒に声を出して歌っています。
小さい頃から聞き慣れてよく知っている歌ですが
改めて声に出して歌ってみると、とても新鮮な驚きがありました。

新しい朝が来た 希望の朝だ
喜びに胸を開き 青空仰げ

なのです。
ただ、朝が来たというだけのことをこんなにも喜んでいるのです。
声に出して歌ってみると、なぜかとても清々しく
毎日歌っていると、「朝が来るってなんて素晴らしい」と思えるようになりそうです。

考えてみれば、第二次世界大戦中は、夢にまでみた
平和な朝。B29の飛来しない、静かな朝を、どれほど当時の人は望んだことでしょう。
その平和な朝を毎日迎えても、私たちは
もっとお金持ちになりたい、もっとモノが欲しい
もっと認められたい、もっと愛されたい、もっと癒されたい、と
贅沢を求めて、少しも幸せでないように思います。

子どもの頃の夏休みには、公民館に集まって
この歌を歌っていたように思います。
声に出して歌った歌詞は、一番最初に自分が聴くことになります。
子供心に、朝がやってくることの素晴らしさ、ポジティブシンキングを
感じ取っていたのではないかと思います。

こちらをご覧のみなさん
騙されたと思って、一度、懐かしいラジオ体操の歌を
声に出して歌ってみてください。
きっと何かが少し変わってくると思います。

新しい朝が来た 希望の朝だ
喜びに胸を開け 大空あおげ
ラジオの声に 健(すこ)やかな胸を
この香る風に 開けよ
それ 一 二 三

新しい朝のもと 輝く緑
さわやかに手足伸ばせ 土踏みしめよ
ラジオとともに 健やかな手足
この広い土に伸ばせよ
それ 一 二 三

ラジオの無い方はこちらからどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=UkkplSH7zQ8
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する