メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
温帯性睡蓮の手入れ
550148_374513872626848_1547106469_n.jpg

フェイスブックで、モネの庭へのお誘いをしたところ
温帯性睡蓮が花をつけないというコメントをいただきましたので
モネの庭の庭責任者川上さんに教えていただきました。

温帯性睡蓮とは、水面に花が咲くこのあたりでよく見かけるものです。
それに対して水面から高く伸びあがった先に花をつけるのが熱帯性睡蓮だそうです。

熱帯性睡蓮が花をつけない場合ですが、今は触らない方がいいそうです。
来年3月上旬に土を全部替えて植え替えだそうです。
その時に一番いい成長点を一つだけにして後は捨てるなり、
予備に何鉢かに分けるようにして、1鉢1球にするそうです。
土は専用土でなければ、赤玉土を粘土状によく練って肥料も練り込まないと水の中に流れ出るそうです。
花芽が多くなると花が咲かなくなるそうです。
過去に1度でも花を付けたことがあれば、環境は適しているそうです。
連絡のついでに教えていただいたのですが、いろいろ教えて頂き、とても勉強になりました!
メモしながらでは無かったので、あらかたですが、みなさん、ご参考になさってくださいね!
本当に川上さん、いい人です!庭は、その人が現れると言いますが、
あの優しいモネ庭は、川上さんの愛情とお人柄が現れています!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する