メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
プロアナウンサー朗読会 ~盲導犬と一緒に!
朗読会20121224

萬翠荘でプロのアナウンサーによるクリスマス朗読会がありました。
ディケンズの「クリスマスキャロル」です。
私は福井一恵さんにお誘いいただいて参加しました。

朗読会201212243

萬翠荘の一室で、それほど大人数は入れないようなところで、
お茶の間で見聞きしているプロのアナウンサーの方々が朗読してくれるのです。
こんな贅沢な会はありません。
俳優さんのように登場人物ごとに声色を変えて緩急絶妙、とても雰囲気のある朗読でした。
素晴らしかったです。

朗読会というと、ああ、その話は知っている、という人がいるのですが
たとえば音楽ならラフマニノフの1番をもう知っているから聴きにいかないという人はいません。
ところが朗読となると、知ってる話だから、いいわと言われる方がいらっしゃいます。
知っている曲でもそれぞれの演奏者の演奏を楽しむように、
朗読会も朗読者の読み方伝え方、声色、など朗読者の個性や技量を楽しむものなのだと私は思っています。

また次の機会もあるようですので、是非聴きに行かれてみてください。

盲導犬


私の前のお客さんは盲導犬でした。
時折見かけることはありますが2時間近く、間近に見たのは初めてでした。
盲導犬は、ずっと伏せの姿勢で、待っていました。眠っているわけでもなく退屈そうな様子には見えましたが、
動いたり声を上げたりすることは一度もなくじっと飼い主の横に伏せて待っていました。
この写真は朗読会が終わって会場が明るくなったときに、起き上がって座っているところです。
盲導犬って本当にすごいですね。
今、盲導犬不足が深刻のようです。

日本盲導犬協会では、受刑者によるパピープロジェクトも始まっているようです。
受刑者=悪とは限りません。そして相互作用により受刑者の社会復帰にも貢献しているようです。
こういう活動が広がっていくといいですね。
http://www.moudouken.net/puppyproject/index.html
HPからクリック募金もできるようです!

http://www.moudouken.net/

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する