メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
最強の二人   ~資格って?
最強のふたり

佐々部清監督が絶賛されていたので、
松山に来たときに観に行きました。

映画そのものが似ているわけではありませんが
ハンディを持った人と介助者の実話ということで、「英国王のスピーチ」と
イメージが重なりました。

どちらも、ハンディを持った人に対して、「資格」で対応したわけではなく
経験や持前の精神で、信頼を深め現状を打破していくところが共通していました。

JHSの資格試験は年に1回なので、この時期を逃すと1年待たなくてはなりません。
また、通信教育(初級のみ対応していますが)ではなく、実際にスクールで
学ばないと資格試験が受けられませんので、テキストを買って簡単な○×試験を受けて
合格、というわけにもいきません。

しかし、資格はあくまでも受講される方と講師との符牒であって
学ぶところがあるか、時間とお金を使ってそのレッスンを受ける価値があるかは
資格がある無しとはあまり関係ないのでは、と思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する