メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
村岡花子赤毛のアンの世界

熊井明子先生から新刊が届きました。

私は本も嬉しいけれど、熊井先生とお話できるのが何にも増して嬉しいのです。
熊井先生との対談を熱望された梨木香歩さんも対談の冒頭に言われているように
熊井先生にお会いできるので、来る途中もほっぺが緩みっぱなしだったそうです。

私も初めて松山空港でお迎えしたときは、嬉しすぎて、ドキドキが止まりませんでした。
ところがお会いした途端、ご著書の中のおすましな先生と
もう一つの、アンのようなお茶目なお人柄を発見して緊張がほぐれていきました。

腹心の友、なんていうと日本中の熊井先生ファンから怒られそうですが
アンが腹心の友ダイアナとしゃべり続けたように、先生とご一緒させていただいた
2日間の車の中で、本当にしゃべり続けました。(私が一方的にではありませんよ!)

10月20日、21日と二日間、妹さんでハーブ研究家の桐原春子さんと松山に
お越しいただいて講演をしていただきます。
テーマは「道を拓く」~ハーブとともに

前回は熊井先生にはご専門のシェークスピア文学についてお話しいただきましたが
今回は赤毛のアンについて語っていただけたらいいな、と思っています。

それにしても、世界中の女性を魅了し、多大な影響を与えたアン・・・
お喋りで、じっとしていなくて、想像が大好きで、思いついたらすぐに行動して・・・
現代なら、ADHDという病名を付けられて投薬されていたかもしれませんね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する