メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教育
201306082

共稼ぎの忙しさにかまけて、娘への家庭教育が全く出来なかったので
会員制の料理教室に入会させるべく、親子で体験レッスンに参加しました。
下宿先からも通える全国チェーンの料理教室に登録しました。
以前から勧めていたのですが、一人暮らし3年目にしてやっと、
食べることの大切さや、作る楽しみに目覚めたようです。

そういう私も、共稼ぎで忙しい母から何も教わらず大人になりました。
周囲の皆が認める料理上手の母でしたが、学生時代の生意気な私は
そういうところに価値を認めていませんでした。

母が居なくなってから、あれこれと母の手料理や手際の良さを思い出して
残念に思い、記憶を辿りながら台所に立つことはありますが
娘は祖母のそういう姿はおそらく覚えていないでしょう。
物心ついたときには、入退院を繰り返していました。

自己流ではなく、正しい調理法を娘に教えよう
教室でお出しするお菓子の基礎とちゃんと学ぼう、という動機で自分が入会したのですが
とても便利なシステムなので、学生の娘でもランチや夕食代わりに通えそうです。
なんといっても同じ内容のレッスンを受けて学生は半額なのですから。

学生時代は、学校で学ぶことに夢中ですが
人生で大切なことは、食べること、幸せな気持ちを持てること、ではないでしょうか?
今は料理は女、なんていうと叱られそうですが
仕事をしながら、プライドを持って台所に立つ「女」になって欲しいなあ、と
他力本願で願っています。

たった1日だけの帰省でしたが、帰りにスタバで娘のおススメ季節限定メニューを楽しみました。
子どもが小さい頃は教えることばかりでしたが、最近は教えてもらうことの方が多くなりました。

この記事に対するコメント
やっぱりこっちが落ち着きます♪(^^)v
ほんと そうですね。私も子ども達から
チェックされることが多いし
教えられることが多くなりました(^-^;;

料理教室 素敵な提案ですね。
「もっとお母さんから料理習っていたらよかったわ。」
と結婚してから娘達に言われます。
「よう見ときよ。」と言ってたころは振り向きもしなかったのにこの始末(→o←)ゞ
うさぎちゃんは素直だからそんなことはないと思いますが
離れているのでチャンスを補いのに料理教室はいいですね(^^)

美味しいものは家庭であれ どこであれ
人々に笑顔をもたらせてくれますものね☆
【2013/06/13 09:45】 URL | maru #- [ 編集]

Re: やっぱりこっちが落ち着きます♪(^^)v
maruさん

コメントありがとうございます。
私も実はこっちの方が落ち着きます。

フェイスブックはリアルタイムに伝えたい情報を発信するには向いていますが
どうも、文字など読まず写真だけ、とか最初の数行しか見ていただいて無いような気がします。

その点、こちらは、見る人が少なくても、書いたものをちゃんと読んでくださるので
思いが正しく伝わるように思います。

知り合いに、子どもに向けて遺言のつもりでブログを書いている、と仰る方がいらっしゃいますが
私ももともとそういうつもりでした。
今は関心無いようですが、私が居なくなったら、懐かしく思い出してくれるかな、と
未来の子どもたちに向かって話しかけるつもりでも書いています。
今は、こちらをご覧くださる方へ発信していますが。

> 美味しいものは家庭であれ どこであれ
> 人々に笑顔をもたらせてくれますものね☆

maruさんは十分背中を見せておられますから、大丈夫ですよ。
この夏か秋には、大きくなったうさぎに会っていただけたらと思います。
本人もその気満々です(^_-)-☆
【2013/06/14 19:20】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。