メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
組織づくり ~ボランティアという大人の部活動
20130610.jpg

ボランティア打ち合わせ
JHS愛媛支部と森のこころ音という、どちらもボランティアの事務局会が 続いてありました。

ボランティアというと「無料奉仕」「ご苦労さま」というイメージですが
働いたお金で趣味を楽しむのと同じように、仲間と気持ちのいい時間を過ごす楽しみがあります。
いずれも10年前後の活動ですが、最初の数年は、会計以外の全てを私一人でやっていました。
渉外、HP作成管理、ブログ、申請書の作成、助成金の申請、活動の計画・・・・・
ある程度活動の方向づけができてからは、周りの人たちがきちんとやってくれるようになり
任せっきりにできるようになりました。

今週末に迫った両方の会のイベントいずれも、メンバーが いつのまにか分担してくれて、スムーズに運営されます。
長浜の赤橋自由空間イベントも、副支部長さんが中心にやってくれていたのですが
気がつくと、責任者、連絡者共に、私の名前はありません。
忙しいだろうから負担がかからないように、との配慮に涙が出ます。
こういう時に、「蔑ろにされた」と怒る人は、周りから応援してもらえないんだろうな、と思います。

蔑ろ(ナイガシロ)にされることが、嬉しい、なんてちょっと変かもしれませんが
安心して任せることができる人がまわりに育つということは、自分も頑張ったのかな、と思います。

主婦として、また職業人としてそれなりに時間は必要ですが
時間があってもやらないこともありますし、
時間が無いからこそ、大車輪で頑張ることもできます。

家事以外に何もせず、静かにしているのが好きな方、
あれこれ興味を持ち、仲間と活動するのが好きな方、
どちらもその人らしく、元気でいられる道を、誰に勧められることもなく
選んでおられると思います。
もちろん私は後者、そして優秀な仲間のおかげで楽しいことだけ頂戴している昨今です。

どちらの事務局会もランチを兼ねてパスタ。パスタが大好きな私のことを
わかっていて、みなさんが、パスタがいい、と言ってくださっているのがよくわかるので本当に嬉しいです。
ちょっとしたことで人を喜ばせることが出来る人が素敵ですね。

久しぶりに街中に出て、ぶらぶら歩くと、余計なものを買ってしまいますね。
自分で染色するので、スカーフは沢山あるのに、花柄なのに甘すぎないスカーフを
つい買ってしまいました。高価なものではありませんが、ちょっと嬉しい昼下がりでした。

201306101.jpg


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する