メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
老子


「老子」

5月に放送された再放送なのですが、こういう思想的なものは
今の自分の悩みにジャストミートするかどうかで関心の持ち方が変わりますよね。

組織を小さくせずに改革・・・と思って八方塞がりになっていたのですが
小さくても、皆が幸せで中身のある国に、という「小国寡民」の教えが
今、私の心にまっすぐ飛び込んできました。
「老子」というと、ぐうたらでもいいよ、みたいに思われることもありますが、
もしそうなら、春秋戦国時代から現代まで読み継がれることはなかったでしょう。
どんな時代にも学ぶべき智恵があります。
読み手次第の思想書・・
なんて、思想書をほとんど読んだことの無い私が言っても全く説得力ありませんが。

老子は、自然の背後にある万物を創造するエネルギーを、人智の及ばない法則
として、「道」という言葉で教えを書きました。
その「道」が何を教えてくれるか
来週水曜日が最終回です。
テーマは「満ち足りた人生とは」です。
関心をお持ちの方がいらしたら、ご覧になってみてください。
難しいことを、わかりやすく面白く紹介してくれる番組です!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する