メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
米本マタニティークリニック
午後からは ジャパンハーブソサエティー愛媛支部会員の
米本要子さんの米本マタニティークリニックへ取材に伺いました。

コの字型に建てられた病院の中にはには100種類を超えるハーブが植えられていて
全ての病室から見下ろせるようになっています。

妊婦さんや産後の方に、ハーブティーやハーブを使ったお料理などを
積極的に薦めていますので、その様子を会報誌で紹介したいと思ったのです。

病気になってから薬を使って治すのではなく、母子共に病気になりにくい
身体を作るよう、熱心に薦めています。

お食事も、県内で最高級の玄米を使って調理していますし
産後3日目のご家族には漆塗りの三段重のお祝い膳を用意するそうです。
何故、お重かというと、何が入っているのだろう、というワクワク感と
開けたときの、わあ、という気持ちを楽しんでいただきたいからだそうです。

事務長さんと要子さんと3人で、ハーブの話から、芥川竜之介まで
様々なお話を楽しんで病院を後にしました。

クリエイターとしても活躍をしていて、東京と松山とで半々に仕事をしている
事務長さんに、もっと素敵な病院運営を発信したらいいのに、と
いうと、発信すると、すぐ真似されるんですよね・・・・と。

でも、真似は真似、過程が無いから、続かないのだそうですが
そういう人たちに表面だけ真似されたくないのと
きちんとこのクリニックのコンセプトを理解して、少し高額でも
望んできてくれる人にだけ発信したい、と言われていて
何でも安いものがいい、と言う人のために一生懸命考えたり
努力したりするのではなく、価値のわかる人のために頑張りたい、と
言われていましたが、まさに私も最近強く思っているところなので
その話題でも大変盛り上がりました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する