メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
花を贈る

嬉しい時 悲しい時 おめでとうやありがとうを伝えたい時
お花を贈ります。

お花をいただくと悲しいときも、優しい気持ちに包まれました。
お花の美しさの向こうに贈ってくださった方の想いを感じるからです。

奥様を突然亡くされた方、闘病の末にお父様を亡くされた方
今回はどちらも「お供」として、ゆきさんの波動バラをお送りしましたが
名を連ねたみなさんとの絆を感じていただけたことでしょう。

「マンハッタン花物語」という大好きな映画があります。
20年近く前に観た映画ですが、贈られた人の笑顔を見るのが嬉しくて花屋をしている、という
ルイスの言葉が、今も心に残っています。

小さなハーブの花束 タッジーマッジー 作った人、受け取った人
誰もが笑顔になる花束が私のライフワークとなったことは、もしかしたら
地方公務員だったあの日に観たこの映画から始まっているかも知れない、とふと思いました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する