メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
桑原教室
桑原教室

この教室は他の教室と同じくとても雰囲気のいい、長く続いている楽しい教室なのですが
他の教室との一番の違いは、ジャパンハーブソサエティーの会員が皆無だということです。

それでもハーブやアロマは大好きな人たちで
会場を提供してくださっている方は、バジルの年越しを上手にされていました。

「メディア・バイアス」の話をしようと思ったら、生徒さんの方から
例の認知症予防の番組を見た、という話題になりました。
ひとしきり、見られた方が説明をしてくれました。

そうすると、みなさんそのオイルを注文したいというので
「え?誰が使うの?」
だってみなさんまだ40代でしょ?
「いえいえ普段からラベンダーやレモン、ローズマリーなど私たち使ってますよ!」
話のついでに思い出したので忘れないうちに注文しただけですよ!」
「ああ、そうね、確かに・・・・(^_^;)」

私の生徒さんたちの中には、お子さんの喘息対策でレモンを使っている方が多いのです。
認知症と喘息、軽重は言いませんが、お子さんの喘息のために必要な人が
手に入れられないということになるのは困ります。

オイルを求めて奔走するご老人方は、そのようなことはご存知ないでしょうから
誰が悪いわけでもありませんが、日常的にアロマを楽しんだり、生活に役立てていた人が
手に入れにくくなる、というこの狂乱状態はいつまで続くのでしょうか・・・・

オイルを垂らして首に吊るすペンダントも品薄だそうですね。

私は子供が小さい頃、風邪気味になるとユーカリのオイルを落とした小さな布を
ハンカチで包んで首に巻いてやっていました。
ペンダントでなくても、オイルを落とした小さな布をポケットに入れたり
首や手首に結んだりしたのでも良いかと思います。

しかし・・・・本当に認知症対策をされるなら、もっと大切なことが・・・・
また改めて書きますね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する