メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
松山市男女共同参画推進市民活動助成事業報告会


助成金をいただいたのですから、有効に利用し、それを報告する義務があります。
今日は、年間で助成された全団体が報告会を実施しました。

各団体が発表した後に、前田眞さんの講評がありました。

大半のグループが主として自分たちの活動(スキル)を伝えることに終始しているように
見受けられました。私の目から見ても。

本来、自分たちの「仕事」の延長としてやるなら、市民の血税を使う必要は無く
自らがそれに見合う内容を提供し、対価を得るべきなのかも知れません。
前田さんは公益性を考えること、単発で終わらせずこの結果を受けて
活動が意味あるものとして実を結ぶ努力を続けること、を示唆してくださいました。

講評の内容を厳しいと感じた人がいらっしゃったかも知れませんが
かつて、前田さんはもっとシビアなご意見を言われていたと思います。
だから私も、前田さんのお眼鏡に適うプレゼンをし、成果をあげなくてはと緊張したものです。

誰も厳しいことを言わなくなると、市民の大切な血税が、なし崩しに
少人数の自己満足のために使われていくことになるかも知れないと感じました。

写真は私達の活動報告です。(コムズHPより)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する