メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
Coffee VS Herbtea  ~NHK文化センター松山三越教室
講座にご参加くださっている方のご紹介で
イエムラコーヒーの家村高志さんがゲスト講師として
ご参加くださいました。



当初、珈琲のサーブとちょっとした説明、ということだったのですが
私の中に、珈琲はハーブではないのか?という素朴な疑問があり、
またそのような質問をされることもよくあるので、
珈琲の歴史や、成分、効能についてレクチャーしていただくことにしました。

まず私がハーブティーとは、というテーマで簡単にお話をし
植物の実を使ったハーブティーは沢山あるのに
珈琲を除外している理由について、私なりの考察をお伝えしました。

もし、主たる理由がカフェインならば、
カフェインそのものについても、本当に身体に悪いものなのか
という点も「売りたい人の理屈」ではないお話を聞きたいと思っていました。
工学部で化学を学んだ人ですから、観念的な話より
もっと科学的なお話が伺えるだろうと思いました。

ハーブ教室で珈琲を学ぶのも面白いと思ってイレギュラーですが
お願いしていました。この教室は、チームワークが良くて
ポジティブなグループですから、わあ、と歓声をあげたり
へえ~、と感心したり、とてもいい雰囲気の教室になりました。



コーヒーの起源や産地のお話では、アメリカ大陸が真ん中に
ある世界地図で、コーヒーの起源や世界各地に広がったポイントの時代を
日本ではどういう時代かと対比させながら教えていただきました。
とてもわかりやすく、関ヶ原で合戦をしていた頃に世界のどこかでは
コーヒーに舌鼓を打っていたのか・・・などと思いを馳せながら
お話を伺いました。

いろいろ、初めて聞くお話がありましたが、詳しい内容は
是非、次回山越教室のレッスンにご参加なさってください。
一つ、全員がへえ~?!と感心したのが、珈琲という言葉を
作ったのは江戸時代の蘭学者宇田川 榕菴だそうですが
その命名の理由が、珈という字は簪の玉、琲は簪の櫛の部分を
さすそうで、コーヒーの木に生る豆の様子からなのだそうです。
Wikipediaで調べてみると、宇田川 榕菴は、
酸素、水素、窒素、炭素、白金といった元素名や元素、酸化、還元、溶解、分析といった
化学用語、細胞、属といった生物学用語を創っているそうです。

命題のコーヒーは身体に悪いか?ということですが
悪いのは他の生活習慣の要因で、コーヒーの3要素
カフェイン クロロゲン酸 トリゴネリン の有効性も教えていただきました。
いきなりみなさんがメモしたのは、脂肪の燃焼を促進し、エネルギー代謝を活性化する、
というところでした^^;

家村さんから初めてお電話をいただいたときに
恩師の忽那先生のお宅で奥様にハーブティーを飲ませていただいて
とても美味しくて感激した、と仰られたのがちょっと意外で
社交辞令かな?と思いました。
しかし、家村さんの淹れてくださったコーヒーを飲んだときに
社交辞令でないことがわかりました。
質のいい豆の中から、さらに傷んでいるものをハンドピッキングで
除いてから焙煎したというコーヒーの後味はとてもすっきりとして
今まで飲んでいたコーヒーと全く違うことがわかりました。

安いコーヒーは、カビが生えたり古くてとても飲めないようなものを
深煎りなどでごまかす場合もあるそうです。
その悪い豆も見せていただきました。



かつて日本に喫茶店が沢山出来始めたころのコーヒーは
原産地で捨てるようなコーヒーを安く買いたたいていたので
身体に悪かったり、不味かったりしたそうです。

家村さんはおっしゃいませんでしたが、安いコーヒーはきっと
豆だけではなく、添加物が加えられているから、いつまでも
口の中に苦みや味が残ってしまうのでしょう。

販売目的でいらしたわけではなく、知っていただきたいという
思いでいらしていたのですが、みなさん是非欲しいと沢山
注文されたようです。今までコーヒーを飲むと気分が悪くなるので
飲まなかった人が(その方のことすっかり忘れていました^^;)
このコーヒーなら飲める、と嬉しそうにされていました。

今日のおやつは、美味しいコーヒーに負けないよう、私の手作りではなく
ルフランルフランの緑のつばきロール。
そして、先月この教室で行ったベルローズでの思い出を
曲にされた知佳さんの生演奏というとてもとても贅沢で素敵な
レッスンとなりました。

この曲については改めてご紹介します。

家村さんと、今回のご縁を繋いで下さった恩師の奥様とのツーショットです!



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する