メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
講師の仁義
家村さんのレクチャーの報告をもっと知りたいと思われていらっしゃる方が多いようです。

なぜ、習ったことをもっとはっきり書かないのか、ということを弁解させてください。
このレッスンは、家村さんが5枚に渡るレジュメを用意してくださって
それなりの準備をなさってくださったものです。
その内容を、私がここで全部書くことは講師の仁義に悖ると思うのです。

家村さんは来週、三越の地下で出店しておられますから感心がおありの方は
是非足を運ばれていろいろなご質問をご本人から聞かれてみてください。
(アメリカ在住のyuimkoさん、ごめんなさい・・・)
日程がわかりましたら、こちらでもご紹介します。

火曜日の教室で豆をわけていただき、夕方丁寧にコーヒーを淹れてみました。
お気に入りのカップは沢山ありますが、一番大事なカップを用意しました。

これは、京都で知り合った若いお友達からいただいた物です。
ベニシアさんのお宅で隣り合わせに座ってから、その日遅くまで京都の町を
一緒に歩いて、彼女が関わっていたフランス関係の施設や
夫の出身校にまで連れていっていただいて夕飯をご一緒しました。

彼女と別れて、帰る車中で、初めて会った人、それも娘のような年齢なのに、
「腹心の友」という言葉が脳裏を過りました。
関西に暮らしていた彼女とは、会う機会はほとんど無いだろうと思っていたのですが
その年の末、愛媛県出身のご主人の実家へ里帰りした時にお目にかかり
東京へ転居されてからは、私の上京に会わせて会うことができ、
どこにする?とのやり取りで、自然と国立博物館ということになり
こんなところも無理なくおつきあいができて、滅多に会わないけれど
やっぱり腹心の友だわ、と嬉しく思いました。私が勝手に思っているだけなんですが・・・

そんなカップでいただいた家村さんのコーヒーは
懐かしい思い出に心満たされ、さらに美味しく感じました。

10269405_660138920732843_6077069476667029614_n.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する