メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
老いては子に・・・
家庭教師帰りに家に寄った息子と安保法案について話しました。
今の大学生と随分違う考えを持っているのですが
聞いてみるとかなり世界情勢に沿った考え方で
兵役も覚悟しているというのです。
そうしなければ、戦争で死ぬ前に、
日本と違う常識を持った国から攻め込まれて死ぬ可能性の方が高いと。

人はいつか死ぬのだから、どう死ぬかは選ぶべきだと。

息子のそういう考え方はどこで身に付いたのか
ずっと不思議だったのですが、アメリカでのホームステイで
政治や国際情勢について話したことが大きいそうです。

私はね、安保法案自体は納得できなくもないけど
あの福島を経験して、原発を再稼働する人の
センスが信用できないのよね・・・

それには答えず、帰り際に、アメリカの拳銃使用率の
第一位は、自殺やで。と言って去っていきました。

完全な幸福や平和や安心など求めてもどこにも無いのかも
知れません。まずはその事実に目を背けず、選択を間違わない国であって欲しいと思います。
第二次世界大戦を経験した両親が、平和なうちに静かにこの世を去っていけてよかったなあと
二人の顔が浮かびました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する