メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
想いは繋がる

4年前になりますが、故星野道夫さんの奥様直子さんをお招きして講演会をしました。

星野道夫さんのエッセイの中で、私の心に常にある言葉があります。
それは「感動をどう伝えるか」ということです。
星野さんの友人が
「たとえば、こんな夜空や泣けてくるような夕陽を一人で見ていたとするだろ。
もし愛する人がいたら、その美しさやその時の気持ちをどんな風に伝えるか?」
と聞かれたそうです。
星野さんは写真や絵や言葉で?と考えましたが
その人は「自分が変わってゆくことだ」と答えたそうです。
「その夕陽を見て、感動して、自分が変わってゆくことだと思う」と。

その言葉に背中を押してもらって、中学生の子供達に留守番をさせて
北海道のファーム富田へ旅立ち、富田会長から沢山の感動をいただきました。
ご存命なら今日は星野道夫さんのお誕生日だそうです。

あの日客席から、私たちの会を好ましく思いながらご覧になっていた岡野ゆきさん。
一緒に活動したいと、HPを見てくださったそうですが、会員は募集していなくてがっかりされたそうです。

2年後にゆきさんのハウスへ薔薇を買いに行き、そこで何気なく交わした会話から
とても共感し、交流が始まりました。
森のこころ音のチラシをお渡ししたときに、初めて2年の想いが繋がったのでした。

奇しくも昨日、あのときのチラシを写メして、今も持っていますと見せてくださいました。
ご縁を大切に、心を込めて生きていたら、いつか願いは叶い、会いたい人に会えるのだと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する