メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
武智勇三さんの別荘にて



庭を歩きながら、巣箱を見上げて、小鳥は巣立ったら二度と戻ってこない
という言葉に、思わず涙ぐみました。
自然界というのは、本来そうなのかも知れません。
大人になったら親を頼らず、会う事もなく生きていく。
どこでどうなろうと、自分の力で道を切り拓き、生き抜いていかなければならないのは
人間も同じ。
そして、薄暮時まで、本当に心に残るお話をお聞きしました。
行動するということは、「しんどい」と「楽しい」のバランス。
しんどくても楽しいから行動する人は、その人にとって
「しんどい」よりも「楽しい」のグレードが高いから。メモメモ^ ^
「しんどい」より「楽しい」のグレードが高い人は東京だって
東北だって苦もなく行くけれど「しんどい」が先に立つひとは
西条や今治へ行くのも「しんどい」
ああ、確かにそう・・・・
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する