メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
時間をはずした日の祭り

日本人がなぜマヤ暦?
そんな疑問の答えを、ゆきさんが明快に伝えてくれました。
マヤの暦は天体の周期にそったもの
そのマヤ暦を入り口に自然と親しく向き合うきっかけに・・・それがゆきさんのスタンスなのだそうです。
不勉強でマヤ暦の事を殆ど知らない私にはストンと腑に落ちる説明でした。
人は自らを治すシステムを自分の中に持っている・・・そのシステムのスイッチについて昨日山川さんから教えて頂きました。
古佐小基史さんの心地良いハープの音色、明るく元気な声、を聴きながらこれもまた自然治癒力の起動スイッチに違いない、と思いました。
美しい光景、良い香り、美味しいもの、善意に満ちた温かな言葉、自然を畏敬する心
私たちの周りには自らを癒す力に溢れているのですね。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する