メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
植物に学ぶ

毎年、初めてレモンバーベナを植えた生徒さんから、枯れてしまいましたー…>_<…
との悲痛なメッセージが届きます。
抜かないでね。春まで様子見て!
春になって他のハーブは芽吹いたけど、やっぱり枯れ木のままです…>_<…
5月くらいまで様子見て!
小さな芽が沢山出てます!!!
そんなやりとりがあります。
私も最初は、細い裸木になってしまった時には枯らせた、と思いました。
南米生まれの寒さに弱いレモンバーベナが冬を生き延びる為なのでしょうか?
植物を育てていると、沢山の学びがあります。
苦しい時は見栄えなんか気にせず、葉を落として、根を守ることだけを考え、痩せ細ってきたら、ああ、生きる為に無駄なものをを削ぎ落として闘っているんだな、とか。
種を蒔いたら、時期か来るまで芽吹かせることはできません。芽が出ないということは、まだその時期では無いのです。
我が家の庭でも、どんな環境が好きか、植物は自由に移動して教えてくれます。
凄いカリスマ伝道師のもとへ行かなくても、足下の草花が教えてくれることが沢山あります。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する