メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
親の小言は祈り
テレビから、聞き覚えのある話が流れてきました。
急いで車を停めて、見てみました。



そこに現われたこの画面を見て、涙腺が崩壊しました。
2004年9月4日 まだブログもFacebookもなかった頃に
個人ホームページにこんなことを書きました。
「フューチャー・イズ・ワイルド」

http://forest5.web.fc2.com/s5dna.htm

この頃、息子は中学生でしたが、小さい頃から
「先天的な病気の遺伝子を見つけて治せるように研究してほしい」
と言い続けていました。
当時は、医師になるという選択肢しか想像できませんでした。
ちょうどこの頃から、思春期の難しさに突入し
暫く、言葉を交わすことも緊張するような難しい親子関係に苦しむ日々の中で
私は、このことをすっかり忘れていました。
やがて、周囲のみなさんの温かいお導きで
よそのお子さんからは遅れて地元の大学に進学し
その後、医療に近い工学を勉強したい、と東京の大学院へ進学しました。
医療に近い工学って??よくわからなかったのですが
画面に現われた「筋ジストロフィー」という言葉
子供の耳には届いてないようでも、祈りは語り続け
希望を持ち続ければ、子供の中に用意ができたときに
ひょっこりと芽を出すのだと、涙が止まらなくて、しばらく車を停めて泣いていました。


プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する