メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
みつかっちゃった・・・
松山東雲短期大学教授 松井宏光先生
「愛媛の薬草植物図鑑」や「愛媛の花野草図鑑ー花の色で引く」

519MVBCQQ9L__SS500_.jpg513HA9C2E2L__SS500_.jpg



などの著書をみつけたとき
ああ、こういう本を探していたのよ!と思いました。
ちょうどハーブの会の講師を探していたので
巻末の連絡先にメールを出してみました。

大学の先輩ということはわかっていたのですが
サークルの部室が隣同士でした。
たぶん、学生時代、何回もすれ違っていたはずですが、
お互い全く印象に残ってなかったようです。

ということで、ご親切をいいことに、あれやこれやと
引っ張り出して、お世話になっています。
来年1月のコムズフェスティバル。
大慌ての素案が出来ました!とメールいただき、その内容を見て、
つたない私の説明を、これほど正確に
実現してくださるなんて!と感激しました。
日程はこれから調整なのですが来年1月29日30日のいずれか
に、「個人が環境問題を考える時」と題して
松井先生をコーディネーターに、数名のパネラーと
以下のような内容で楽しいお話が出来そうです。

***********

携帯電話で会話し,車やパソコンを使いこなしても,あなたはその仕組みを理解していますか? 
高度な科学技術に支えられた現代では,一般の人が各々の仕組みを知識で理解することは難しくなりました。
だから温暖化,省エネ・省資源,生物多様性なども,解決の判断は
メディアから与えられる結論めいた情報を頼りにせざるを得ないけど,
そこに危険は潜んでいないだろうか。それでも私達は現代を生き,
子どもたちに未来を保障しなくてはならない。

そこで私達は,ビル街の空を真っ赤にそめる夕日を眺める時の,
植木鉢の隅に雑草の双葉を見つけた時の,あの感動を原点として
環境問題や心地よい暮らし方を話し合いたいと思います。

***********

いや~松井先生、ロマンチストですね~

で、メールの最後に

ブログ「メリッサの庭」を 発見しました。

うっ。最近結構実名を出しているので
身近な人に見つかっちゃうのです。
恥ずかしいです!!

この記事に対するコメント

松井先生、いい先生ですよね~~
(毎回参加できていないのが残念なんですが・・)大ファンです^^
どんなに難しい話でも、面白くてわかりやすくお話ししてくれる、、、、そして時間ぴったりにばしっと終わる。。。そんな印象です。笑
1月のイベントも素晴らしいものになりそうですね。
【2010/08/21 15:34】 URL | まるちーず #- [ 編集]

Re: タイトルなし
まるちーずさん

本当に、とてもわかりやすいですよね。
子供も夢中になるし。

松井先生から学んだことは、「喜んで」という言葉。
こき使われて、嬉しいはずないけど、お願いすると
「喜んで」お手伝いさせていただきます、とかお引き受けします、って
どうせ引き受けてやるのなら、こういう返事が
もらう方としては嬉しいな、と勉強になりました。

1月最後の週末、あけておいてくださいね。
その1週間前が「コムスde遊ぼう」です。
ちょっとハード・・・・
まるちーずさん、あてにしてますので、空けておいてね~

【2010/08/21 19:46】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する