メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
ハーブ炭
P1050475.jpgP1050478.jpg

八幡浜保健センターの講座でした。

今日のお題は「漢方的ハーブ活用法」です。
ハーブは西洋で長く利用されてきた民間療法なので、西洋的な処方です。
つまり、体質や季節への配慮はほとんどなされません。
症状を見て、同じように対処します。
しかし、季節のはっきりした国に住み、南方系、北方系の雑多な血が流れる
私たち日本人にとって、季節による養生、個人差への配慮も必要です。
高額な漢方や、薬局以外で買う輸入薬の危険性を考えると
身近なハーブティーやハーブリキュールで養生ができないものかと思うのです。

これは私のライフワークになりそうで、まだ入り口に立ったところですので
今後、もっと進化した講座を提供できるよう、鋭意努力したいと思っています。

そして、今日はお世話係のNさん(kyonnさん)のご主人が
炭つくりの実演をしてくださいました。
P1050454.jpgP1050457.jpg


松ぼっくりなどで「お花炭」と呼ばれて楽しまれているものですが
研究熱心なご主人「嘉彦さん」はいろいろなものにチャレンジしていらっしゃいます。
そこで、収穫したハーブの利用法として、ハーブ炭に挑戦してみました。
今日は、ちょっとしたデモストでしたが、さすが市役所で指導的立場でお仕事されている方ですね
お話も魅力的で、参加者も興味津々でした。

P1050452.jpgP1050455.jpg

これが↓のようになります。


P1050460.jpg



この体験と受講をご希望の方は、11月6日(土)13:30~15:00
愛媛県花き総合指導室にて
参加費は材料代300円(ハーブやスパイスを炭にします)
炭は、空気を清浄化し、インテリアとしても楽しめます!

P1050473.jpg


今日は、バースディープレゼントもいただきました!
6月生まれなんですけど・・・
でも、嬉しいですね。
10月って、母の日も敬老の日も誕生日も無いフツーの月ですから
こんなサプライズもとてもいいです。
玄関がとっても明るくなりました。

この記事に対するコメント
火を入れる前後
焼き上がりを、そのまま写真にとれたらよかったですね
配慮ができずにすみません。
ブログにわかりやすくご紹介できる写真を撮るって、難しいものですね

【2010/10/11 21:58】 URL | kyonn #H6RSI4P. [ 編集]

Re: 火を入れる前後
kyonnさん

お世話になりました。
焼き上がり、確か撮ったと思うのですが、撮ってなかったんですね。
ブログでわかりやすく紹介するつもりで撮影してなかったので
今後、ブログで過程など紹介するときはそのつもりで撮影しないといけないですね。

ご主人様によろしくお伝えください。

【2010/10/11 23:56】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する