メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
ベニシアさんを訪ねて ~夫の母校 ~新しい出会い
緊急のお知らせ! 来週10月20日午後1時05分~
NHK総合 スタジオパークからこんにちは にベニシアさんが生出演されます!!
是非ご覧ください。

本日のブログは、写真を順次追加いたしますので、お楽しみに!

P1050580.jpg
2010年10月15日
ベニシアさんの秋の大原を楽しむ会に応募して
当選したので、ベニシアさんに会いにいきました。

今年は700名余の応募があったそうです。
知り合いだから当選したのかと内心思っていましたが
到着して、ベニシアさんから「当たったのね、よかったね~」と
言われて、本当にくじで当たったんだ!とびっくりしました。

本日の参加者は30名。私以外のみなさんはBSや本を見てのファンで
初対面のようでしたので、私は遠慮して、ベニシアさんのなるべく遠くに座り
大原散策も最後尾を歩きました。

本やテレビを見ればわかる・・・
いえ、実際に見るのと写真とはぜんぜん違います。
今日は「超特別」に二階のプライベートルームを見せていただきました。
夫の正さんのお部屋は、ご本人は留守でしたが、他人の目に触れるとは
思っていなかったような、状況でしたが、趣味にあふれた
そこに居れば永遠に楽しめそうなお部屋でした。
次男の悠仁君の部屋は高校生らしい部屋でしたがすっきりと片付いていました。
一番奥のベニシアさんのお部屋・・・・
カメラ撮影は禁止されていましたので、写真はありません。

きっちりと整理されたお部屋ですが、とても温かい雰囲気で
押入れをクローゼットにしているのですが、
洋服はよく見えるのに、布を垂らして埃らないようにしている工夫など
とても参考になりました。
暮らしぶりや、暮らしの心が、生で見ると伝わってきます。

P1050569.jpgP1050570.jpgP1050573.jpg


P1050574.jpgP1050577.jpgP1050578.jpg






お庭は、我が家の方が面積はずっと広いのですが、
ベニシアさんのお庭はとても手入れが行き届き、計画的に作っていらっしゃるので
何倍もの種類の植物が元気でした。

P1050553.jpgP1050539.jpgP1050547.jpg

そしてただ、植物を植えるだけでなく、椅子や小物が素敵におかれていました。

P1050541.jpgP1050554.jpgP1050559.jpg
P1050566.jpgP1050556.jpgP1050568.jpg

ベニシアさんに講演依頼をしたときも、
暮らし方や生き方ならお話できるけれど、植物についての
講演を期待しているなら、ほかに偉い先生がたくさんいらっしゃるので
そちらに依頼された方がいいですよ、と言われました。
確かに、ご自宅では、庭よりも、「どうぞ家の中を見てください」と
キッチンやリビング、居間などを、自由に見せてくださいました。
ベニシアさんに多くの人が惹かれるのは、「ハーブ」ではなく
「生き方、ライフスタイル」なのでしょう。

P1050586.jpgP1050594.jpgP1050542.jpg

ところで・・・
P1050589.jpg
何故ベニシアさん、雨傘持ってるんでしょうね~(涙)


リビングでお茶を勧められ、隣に座った若い女性と自己紹介をしたところ
ご主人が、愛媛出身、それも私の高校の後輩でした。
思いがけない共通点を見出し、親しくお話させていただいたのですが
お若い方なのに、まったく違和感がなく、同年代の人と話しているような
感じなのです。心遣いが細やかで。
別れ際に知ったのですが、彼女(春香さん)は結婚までホテルオークラの
会員制スポーツクラブのフロントをしていたので
年配者、それも企業のトップや医者、弁護士、といった人に対応していたそうで
心遣いは気遣いはピカ一なのです。
そして、感じの良さは、訓練で作られたものではなく、
生来彼女が持っていたものだと感じました。

京都では、もうひとつ目的がありました。
日頃、家の中でついつい軽んじてしまう夫の、
青春の出発点を訪ねて、彼の人生をもう一度見直そうと思っていました。
とはいえ、京都の地図さえ持たずに出かけたので
予定の時間内に動くことは難しいと半ば諦めていたところ
春香さんが夫の母校の前にある日仏学館にフランス語を習いに通われていたそうで
連れて行ってくださることになり、学食で食事をしたり
祇園を案内してもらったり、フルに楽しむことができました。

学食とは思えないような外観と、メニュー(ローストビーフセット、飲み物つき700円)

P1050613.jpgP1050614.jpg




今日一番楽しかったのは、春香さんとのたくさんのおしゃべりでした。
最初はハーブのこと、だんだん個人的な話に及び
美人で、フランス留学の経験のある才媛なのに、この感じのよさはどこから?
という不思議がいろいろと話しているとわかってきました。
午後9時40分の高速バス出発までお付き合いくださって
今日初めてお会いしたとは到底思えない親しみを感じながら
別れました。再会を約束して。

とてもとても素敵な一日、夫のこともちょっと見直したり
(大学の建物が立派なので)
P1050610.jpgP1050612.jpgP1050609.jpg



ベニシアさんに見習って家の中を整える意欲が湧いたり
素敵なお友達ができたり!

神様に感謝です!


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/16 18:42】 | # [ 編集]

お疲れのところさっそくアップしていただきありがとうございます
すご~い競争率で。選ばれし人だったのですね。
わたしも、人様に見せれるような、自宅・・・にしたい・・・
しばらく、ムリですが・・・(-_-;)

またまた、いい出会いがあり、また更に人の輪がひろがられたのですね~。

私も、今また多くの人に励まされ、これからも更に助けられそうです。

皆さんありがと~
【2010/10/16 20:51】 URL | kyonn #H6RSI4P. [ 編集]

Re: 素敵な時間
とっても素敵なコメントをいただいたのですが
管理者のみへのコメントなので、
具体的にお返事すると、その意味が無くなります。
みなさんにも見ていただきたい素敵なコメントなんですが・・・
ありがとうございました。

【2010/10/17 00:15】 URL | メリッサ #- [ 編集]

Re: お疲れのところさっそくアップしていただきありがとうございます
kyonnさん

レスしたはずが・・・
体調はいかがですか?
急ぎアップしたのも、kyonnさんが退屈されてるだろうな~と
思ったからです。
とても楽しい一日でした!

kyonnさんもいつかきっと
春香さんと会うことになると思いますよ。
【2010/10/17 11:18】 URL | メリッサ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/17 17:29】 | # [ 編集]

Re: 新たな発見
春香さん

メッセージありがとうございます。
公開メッセージなら、メリッサの話は本当だ!と思われるような
素敵なメッセージなんですけど、残念です。

こちらも具体的にお返事できませんが
ブログって、「私はこんな者です」という意味でとてもいいですね。
語り尽くせなかったことが、こちらを見ていただいて
感じていただいて!
一日だけご一緒しただけでしたが、とても私たち似てるようですね!
お褒めの言葉、素直に嬉しくいただいておきます。
それにしても、随分遡ってお読みいただいたようで、お時間がかかったことと
思います。ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
【2010/10/17 19:01】 URL | メリッサ #- [ 編集]


 早々のお返事有難うございます。
 公開コメントにしようか迷ったのですが、私事ばかり書いていたので読む方が楽しめるものではないかもと思い公開しませんでした。でも私のメールに興味のある方がいるようならどうぞ公開して下さい。
 私も泉さんと似ているところを知り嬉しく思いました。ちなみに私もステンドグラス好きです。ルネ・ラリックも好きです。一度箱根のミュージアムに行ってみたいものです。アールヌーボーが好きなので、あの時代のものはワクワクさせられます。泉さんの紹介していたステンドグラスのお店のホームページの作品素敵すぎます!将来、家を持ったらステンドグラスのガラスの扉を入れたいなと妄想してしまいました。松山に帰ったら行ってみようと思います。
 これからも楽しいブログ拝見させてもらいます。
【2010/10/17 19:44】 URL | 三木春香 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
春香さん

公開コメントありがとうございます。
前のコメントは、春香さんがどんな方かとてもよくわかる内容でしたが
私が誉められ過ぎでしたので、二人だけのヒミツにしておきましょう(笑)

ステンドグラスも素敵ですが、お話した陶里が丘の吹きガラス工房「吹工房」の
作品も大好きなんです。
作家さんご夫婦が私の個人ページでご紹介したのを、気に入ってくださって
人にも紹介してくださっているようなのですが、こんなページ作っています。

http://forest575.web.infoseek.co.jp/huki.htm

今度こちらにいらしたら、ご一緒しましょう!

ブログに書いていると、ルネラリック見てきました、という
目撃情報をいろんな方がくださるんですよ!
【2010/10/17 21:25】 URL | メリッサ #- [ 編集]


 吹工房の作品素敵ですね!美術館に置いている作品のようです。一緒に行ける日が
待ち遠しいです。ガラスにはとても魅力を感じます。割れてしまう物ですが、そのはかなさ
が魅力なのかなと思います。
 それから泉さん写真お上手ですね!泉さんの写真好きです。泉さんのブログは色んなことが知れて楽しいです。私はミクシーに誘われても参加しないし、電子本なんてありえないと思っているアナログ人間です。なので泉さんのブログを見ると凄いなと思います。
 私は、しゃべるのが上手くないので文章の方が自分を表現しやすい為、文章が長くなってしまいましたが、お付き合い頂きありがとうございます。
 では、おやすみなさいませ
【2010/10/17 23:26】 URL | 三木春香 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
春香さん

私はパソコンをPC-88の頃から(知ってる人は驚きますが・・・)
使っているのですけど、やっぱり手帳大好き、本も大好きです。

吹工房もかなりご無沙汰していますが、私も楽しみです。

写真はもっと上手い人がネットの友達に沢山いるので
私のは、カメラもご存知のあれですし、全然駄目です。
父はカメラが趣味で自宅に小さな暗室を持っていたのですが
父に教わって現像もやっていました。作業が雑なので
「心霊写真」を沢山生産しましたよ(笑)

お話も、わかりやすくお上手ですよ。
口数が少ないと、ひとつひとつの言葉が意味を持つ、ということを
教えていただきました。
【2010/10/18 09:23】 URL | メリッサ #- [ 編集]


泉さん、こんばんわ
 
 励ましのお言葉有難うございます。いつも話すのが上手になりたいと思っている私にとっては嬉しいお言葉です。

 泉さんの手帳のブログ読んでいると共感します。私も手帳好きで買っても他の手帳が気になり買ったりします。未だにしっくりくる手帳には出会ってません。早く出逢いたいものです。それにしても泉さんはメカでも何でも詳しくて尊敬します。

 お父様、写真お好きだったのですね、納得です。暗室まで持ってたとは素晴らしいですね、心霊写真を沢山生産したというのが面白かったです(笑) また、素敵な写真みせて下さい。
【2010/10/18 23:12】 URL | 三木春香 #- [ 編集]

Re: タイトルなし

春香さん

そうでしたね。ほぼ日手帳を持っている人、身近には一人も知りません。
すごくいい手帳と思っていたのに、最近あまり使ってない、とうかがって
来年、どうしようかな?と思っています。
サイズ的には、カズンが書きやすそうですが、持ち運びや日常使いで
どうかな、と思っています。
現物を見れないのが、残念です。都会ならLoftで見られますよね。
今度見かけたら情報教えてくださいね。
【2010/10/19 14:06】 URL | メリッサ #- [ 編集]


承知致しました!
【2010/10/20 10:13】 URL | 三木春香 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
春香さん

楽しみにしています♪
【2010/10/21 00:47】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する