メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
ほっと+  一番幸せな人は誰?
働く女性のためのしゃべり場「ほっと+」という講座に行ってきました。

4回シリーズの第一回の担当でした。
もう締め切っているので、宣伝しても仕方ないのですが
コムズでは、市民向けに「格安料金」で様々な講座をしています。
今回も4回で500円という、超お得な受講料で下記の4講座が受講できます。
私たち、はっきり言って、500円ではやっていません(笑)
皆様の税金から講師料をいただいているので、こういう料金で出来るのです。

第1回 ハーブエッセンスで癒しの時間を過ごそう♪
第2回 表情金で目指すは笑顔美人♪
      表情筋トレーニング講師 岡田洋子さん
第3回 色彩アートでココロもリラックス♪
      カラーアートセラピスト 白石弘美さん
第4回 エレガントウォークで颯爽と歩こう♪
      ウォーキングインストラクター 森實鈴佳さん

詳しくは、こちらをご覧ください。


その後、優秀な専業主婦のアシスタントその1さんと、これまた優秀な看護師Apple Roseさん と私で
コンサートの打ち合わせをしました。
話が、女性の幸せ論に及び、専業主婦はキャリアウーマンがいいな、と思い
働いている女性はあくせくせず、家庭にいる人がいいな、と思うと・・・これは
よく聞く話です。
そんな二人を見ていて、気づいたのですが
人は誰でも、自分が一番望む生き方をしているに違いない、と思ったのです。
専業主婦をしている人は、その生き方をほかのどの生き方よりベターだと思っているし、
働いている人はしんどいけどその生き方を選んでいるはずです。
夫が家に居ろという、とか女手ひとつで働かないと生きられない、という人もいるでしょう。
でも、果たしてそうでしょうか?
家事を完璧にして、ご主人が安心できるよう愛情を注ぎ、「ねえあなた、こんなことやってみたいんだけど」
と言う妻に、それでも家に居ろ、という人は少ないでしょうし
そういう人でも好きなら、その人のために生きることを選択してもいいと思います。
また、一度結婚できた人なら、相手に贅沢を言わなければ再婚して
養ってもらうこともできるけれど、「女手ひとつ」を選んでいるわけです。
ご本人は気づいていなくても、潜在意識はそう選択しているはずです。

結局、今日のお二人さんも、「家いるのが幸せ」「看護師の仕事が好き」でした。
どんな立場の人が幸せか、と考えると
今自分が選んでいる生き方を肯定し、その中に幸せを見つけられる人が幸せなんだと
フルタイム勤務歴22年、専業主婦歴10年(ゲッ年がばれる・・)
の私は思うのです。 
この記事に対するコメント

昨日はお世話になりました。
皆さん、ハーブやアロマに興味があるということで、とても熱心でしたね。

専業主婦になって23年。
小さなつまずきや、落ち込みは日々あるけれど、自分の描いた理想に近い幸せな毎日を送っているんだな~と改めて実感^^
心も軽くなったところで、心の乱れのせいで片付けられなくなっていた部屋をきれい片付けることにします^^
【2010/10/24 13:35】 URL | アシスタントその1 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
その1さん

こちらこそ、いつもお世話になっています。
私も片付けしようと思っていたのですが、野暮用があれこれ出来て
折角の家族が誰も居ない休日だったのに、何も出来ず(涙)

今からワンコの散歩に行ってきます~
え?坂本竜馬?見てません(爆)
【2010/10/24 20:12】 URL | メリッサ #- [ 編集]


2日に渡り、お世話になりました。

おいしいハーブティーにクッキーをいただきながら、
和やかな雰囲気の中でのおしゃべり、とても楽しかったです。

講座終了後に帰りのエレベーターに乗り合わせた
皆さんが、口々に「優雅な時間だった~」
「なんか心が安らいだ」「楽しかったですね~」と
口々におっしゃっていました。

この日同席した、コムズのスタッフの方を一目見て、
あ、どこかでお会いしたことあるな~なんか、
懐かしい感じがする、と思っていたら、
その方のほうから「以前お会いしていますよね?」と
言われました。お互い、どこでどう出会ったのか
思い出そうと、仕事や生まれ年など話したのですが、
全く共通点が見つからず…。

こんなことってあるのですね。
夫に話したら、それは前世で縁が会った人に
違いない、と言われました。

これも先生にいただいたご縁かもしれません。
【2010/10/25 11:13】 URL | MEILIN #- [ 編集]

Re: タイトルなし
MEILINさん

貴重な休日を、私の講座にお越しくださってありがとうございました。
本当にいい雰囲気でしたね。


> この日同席した、コムズのスタッフの方を一目見て、
> あ、どこかでお会いしたことあるな~なんか、
> 懐かしい感じがする、と思っていたら、
> その方のほうから「以前お会いしていますよね?」と
> 言われました。お互い、どこでどう出会ったのか
> 思い出そうと、仕事や生まれ年など話したのですが、
> 全く共通点が見つからず…。

Hさんじゃないですか?
なんとなく、私もそんな感じで眺めていたんですよ。
前世で、親子か姉妹だったかも知れませんね。
魂が似てる、そんな感じです。

次回も楽しみですね。
私もハーブティー淹れに行きます!
【2010/10/25 22:42】 URL | メリッサ #- [ 編集]

女の道は一本道
私たち夫婦共通の楽しみは、大河ドラマ鑑賞かな?
きっかけは主人の実家で「篤姫」のダイジェスト版録画DVDを発見してから

脚本家の田淵久美子さんの書かれた「女の道は一本道」篤姫的生き方指南に

私がこのドラマで一貫して伝えていきたかったのは「愛」です。
与えられた運命から逃げず、どんな波乱も受け入れ、自分に意思を貫き、人を愛し、愛された篤姫の生きざま。さらにその篤姫に影響を与えた人、与えられた人々の思いを、私も「覚悟」を持って書き上げました。

――――――――――

そして、「幸せ」を突きつめていくと、「愛」という言葉に行き着くような気もしています。
人間愛、親子愛、主従愛、日本という国への愛、地球への愛、そして、男女の愛――――。

どんな人物への愛情を持たなければセリフが出てこないのが私のドラマです。すべての人の立場に立って、その人の思いを組み取ってこそ、深みと幅のあるドラマが創れるのだと思います。
そんなドラマを書き続けるためにも、私の道はこれからもくねくねと曲がりくねり、時にはでこぼこ道につまずいたりもするでしょう。
でも、そこには間違いなく一本の道ができている。
そして、それこそが私の「女の一本道」なのでしょう。


遠い夢ばかり追いかけて、
(。^。)コケ!(。^。)コケ!(。^。)コケ!
現実離れしていますが、素敵な人々に出会い
たくさんの頑張る勇気と力をもらっています。

優秀な専業主婦のアシスタントその1さんの子育に
憧れつつ、自分の運命を受け入れ(^_^;頑張る気持ちになれました

すべての出会いに感謝!
【2010/10/26 10:04】 URL | Apple Rose #- [ 編集]

一番幸せな人
コムズの講座、4回全ての参加は無理かも・・・と申し込まなかったのですが、参加すればよかったと今になって後悔です。
「今自分が選んでいる生き方を肯定し、その中に幸せを見つけられる人が幸せ」
確かにそうですね。
人に否定されたりすると生き方に自信がなくなることもたまにありますが、そんな時には「自分が肯定せずして幸せになれない!!」と自分に言い聞かせるようにしようと思います。
【2010/10/26 13:00】 URL | Ah #- [ 編集]

Re: 女の道は一本道
Apple Roseさん

大河ドラマ鑑賞が共通の趣味なんていいですね。
我が家は誰もテレビを見ないので、チャンネル争いはありませんが
時々、気に入った番組があっても、家族と共有できないので寂しいです。

先日の「恋する日本語」は録画して、娘に見せて、本も買ってやりましたが・・・

田淵久美子さんがお好きなのね。
いつか会えますよ、きっと!

【2010/10/26 20:35】 URL | メリッサ #- [ 編集]

Re: 一番幸せな人
Ahさん

4回全部来られない人もいるようですよ。
これ以外にも、結構魅力的な講座がいろいろあるので
コムズのHPをチェックして、また参加してみてくださいね。
って、私はコムズスタッフではありませんが・・・(笑)

↓でご紹介した倉部先生は、大事故に遭い、命の危機を経験されて
「何もない」のが一番幸せ、と思われたそうです。
手の中にあるときは、わからないことってありますよね。
平和で、食べるものがあって、昨日と変わりのない今日がある幸せも
忘れちゃいけませんよね。

【2010/10/26 21:01】 URL | メリッサ #- [ 編集]

ありがとうございました
講座に参加したホームセンターの香りが大好きな人です。
今も自宅にいただいたハーブを飾っておりますが、今でもよい香りがしています。

講座は、とても勉強になりました。
ありがとうございました。
【2010/10/26 22:39】 URL | ゆりを #Scvdo7.k [ 編集]

Re: ありがとうございました
ゆりをさん

ご訪問ありがとうございます。
そうでしたね。アロマをお勉強されているのに
好きな香りが精油ではなくて、印象的でした。

私も、日照りが続いた後に、雨が降ると土臭い独特の匂いがありますが
それが、「良い香り」とは思いませんが「嬉しい香り」です。

これからもたくさん、好きな香りをみつけてくださいね!

【2010/10/27 00:40】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する