メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
新しいドア ~立脇バレエ研究所 河野自由美先生 
以前ご紹介した立脇バレエ研究所の立脇紘子先生のお嬢様
河野自由美先生から、とても素敵なメッセージをいただきました。
管理人のみ閲覧なので、みなさんの目に触れることはありませんが
すごく素敵な文章で、私のことも、え?誰のこと?というくらい
お褒めいただいていました。
見てもらえなくて残念だな~

私の拙いブログを、なんとこともあろうに、立脇バレエ研究所のリンクページに
掲載してくださるとのこと、お恥ずかしいことですが、折角ですので
喜んで、ご紹介いただくことにしました。
そこで私も河野自由美先生のブログをリンクさせていただきました。

私は、立脇紘子先生をお訪ねする前に、自由美先生のブログを拝見していました。

目の前の出来事を感性豊かに感じて
それを言葉で美しく表現されていることに感動しました。
芸術家ですもの、当然なのでしょうが・・・

特に
冒頭の「秋」という季節が今年は特に尊く感じられます。

最後の「芸術の秋」とはよく言ったものです。他の季節より空も高く感じ、風も太陽の光も気持ちよく、私はすっかりそれに浸って「Romantic」や「Sentimental」の中にいるようです。

の部分には、素敵なお人柄がよく表れているように思いました。

こちらは、私がメッセージのお礼に書いたメールへの返信です。
お許しをいただいて一部紹介します。
お人柄って、やっぱり文章によく表れますね。

私のblogは仕事の部分
が多く、在籍生徒や保護者とのコミュニケーション、立脇バレエに入所
くださる方を募る事なども、目的の一部です。個人の趣味や楽しみとし
て自由に書けないところもあるので、一般の方には余り面白い内容では
ありませんし、1ヶ月に1回の更新にしています。それでも、子供達と
共にバレエ教育を通じて学んだ事、創作活動の楽しさ、教師としての自
分の考え方、心の機微を綴っています。そうする事で、自分の人生に
とって何が大事かという事、一度しかない人生をどう生きてゆくのが幸
せなのか、ということを心の中で整理したり、考えたりする良い機会に
なり、blogを始めて良かったと思っています。井上さんもきっと
blogのそういう魅力に注目されて続けていらっしゃるのでしょう。井上
様のblogから「今のこの時間この瞬間を楽しむ」という姿勢や雰
囲気が読み取れます。これからも心弾ませて読ませて頂きます。


照れますけど・・・素敵でしょ?

来年1月9日には、立脇バレエの公演があります。
県外、外国で、活躍されている卒業生も参加されるそうで
どんなに美しい舞台なんだろう、と今からとても楽しみです。

キリスト教では、神様が、進まない方がいいドアを閉じ
望ましい道へ続くドアを開いてくださる、御心のままに進めば間違いない・・・
という教えがあります。

バレエという、新しいドアが開かれた、そんな思いがしています。
毎月楽しみに聴いている、NHK英語5分間トレーニング、なんと11月の表紙は
バレエなのです。

09105112010.jpg




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する