メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
人の輪
titele_photo.jpg

2008年3月にオープンした 北川村 モネの庭に「光の庭」
すっかり植物も馴染んで、良いお庭になってきました。

ここに来るたびに
梅錦の社長とモネの庭の庭責任者川上さんをお引き合わせしたときの、幸せな時間を思い出します。

北川村という小さな村が運営する「モネの庭」が新しい庭をオープンするにあたって
ある程度大きくなった植物が必要なのに、お金が無くて購入することができず
探しあぐねていたときに、閉園した梅錦ガーデンをそのままに維持されている
山川社長をご紹介しました。

新しい庭の図面を持参して、夢いっぱいに説明する川上さん。
好感を持たれた社長は「たくさんのみなさんに見ていただいたら植物も喜ぶし私も嬉しい」
ということで「好きなだけ差し上げます」と快諾、数百万円分の大きなオリーブの木やハーブ類が
無料でモネの庭にお嫁入りし、山川社長はオープンセレモニーにもわざわざ出席されたそうです。

人の輪というのは、どちらか一方だけが得をするようでは、輪ではありません。
みんなが喜んで嬉しいことが「輪」だと思うのです。

では、それを見ている私はただの「お人よし」?
いえいえ、喜びに溢れた人の姿を間近で見せていただくことは
いい映画を見たり、いい音楽を聴いたりしたときに得られる幸福感に匹敵すると思うのです。

P1010324.jpgP1010326.jpg社長夫妻と川上さん

梅錦ガーデンは、欲しい人にハーブをわけていたらきりがないし
不公平になるので、個人には誰にもわけないことにしています。
モネの庭の移植スタッフが、メリッサさん、何かいるものある?と
きいてくださったので、ずっと大好きだったフサアカシアが欲しい・・・
でも私は個人だから・・・というと
「モネの庭がいただいて、それをメリッサさんにプレゼントする形にしよう」と
言ってくださって、掘り起こし作業中の梅錦ガーデンに行くと
根鉢をムシロで包んで、植木屋さんが運ぶようにしてくださっていました。

そのフサアカシアは我が家の一番日当たりのいいところで
毎年たわわに花をつけてくれます。
ミモザというほうが、みなさんには、馴染みがある名前でしょうか?
花を見るたびに、あの幸せな出来事を思い出し、エンドルフィンが沢山でます。
ちょうど節分の新酒絞りの日でしたので、
社長が自ら蔵に行き、詰めてくださった「立春生絞り新酒」を私もいただきました。

P1060192.jpgこれは今年のもの。
梅錦新酒ラベルの裏にはおみくじがあります!

また、手土産に持って行った、春泰堂さんの酒まんじゅうは、
梅錦の大吟醸を使っていると、ご紹介したら、「それは買いにいかなくては」と
お店の場所を詳しく聞かれました。
春泰堂のおじさん、梅錦の社長が来て、びっくりだったでしょうね。

身体にいい健康食品や、フィットネスクラブに行くよりも
こんな幸せの輪に加えてもらう方が、安上がりで
「思い出して」何度も恩恵に預かれますから、長続き・・・
でも、だから、輪を作っているわけではありません。
何となく生きていたら輪の中にいた、そんな感じです。

子供たちにも言いたいのですが、
世の中は損でも得でも無いことの方が多いと思うのです。
相手の幸せを心から願っていれば、いつか自分にも幸せが還ってきます。

私も20年以上前に、ただただ人の幸せを願ったことが、
今、私や家族をとても助けてくれています。
ここに書くにはもう少し時間が必要ですが、いつかご報告しますね。
思いは必ず通じて、人生を豊かにしてくれるという実体験談を。

2015年9月4日 追記

思いは通じ、願いは叶いました。
目標に向かってそれぞれに学業に励む子供達
思い通りの仕事を楽しんでやっている夫
多くの友人に恵まれて、大好きなハーブの魅力を伝えている私。






この記事に対するコメント

こんばんは。いつも含蓄のあるお話を有難うございます。
きょうの話題も『う~ん!!』と唸らされました。
私もそういう『人の輪』ができるよう、その中に入れていただけるよう精進したいと思います。
【2010/12/18 21:27】 URL | 髭のマスター #- [ 編集]

Re: タイトルなし
髭のマスターさん

昨日は、閉店時刻を延長していただいて・・・というか
無理やり居座って、申し訳ありませんでした。
その上、ケーキ3種盛りを小さめにして、安くしてなど、
言いたい放題で・・・いつかお出入り禁止になりそうですね。

含蓄なんか、ありません。
下手の長談義・・・なんでもっとコンパクトにならないんでしょう(涙)
生徒さんたち、教室前は読むのに忙しいみたいです(^_^;
今はウザイと思われるようなことも、いつか私が居なくなったときに
子供たちが読んでくれたら・・・と思って書いています。

マスターは、もうどっぷり輪の中です。23日のミニコンサートもきっと無礼講・・
よろしくお願いします!
【2010/12/19 09:01】 URL | メリッサ #- [ 編集]

どっぷりと・・
こんばんは。
“どっぷり輪の中”・・うっ、うれしいですっ!!(笑)
どっぷりと沈み込んでまいりましょう。(決死の覚悟)
23日の無礼講・・はいっ!かしこまりました!!
どうぞ、思う存分はじけて下さい。
【2010/12/19 21:39】 URL | 髭のマスター #- [ 編集]

Re: どっぷりと・・
髭のマスターさん

喜んでいただいて!
23日のクリスマスケーキ楽しみにしています!
そんなに弾けませんのでご安心ください(笑)
結構大勢になりましたよ♪
【2010/12/19 23:31】 URL | メリッサ #- [ 編集]

輪!和!わっ!
私も、人とのつながりを大切にしたいと、いつも思っています。
ときに、そのことは、自分の生活を多忙にさせ、また人間関係に関して疲れ、愚痴ることもあります。
愚痴るのならば人の世話などしなければいいと、後々には思うのですが、人間ができてないのでついつい…
“してあげる” とすべてあげてしまうことになり、 “させていただく” と思うとそのことにより、何かを得ることができる。
そんな事を、どこかのお説法?で聴いたことがあります。
来年は、その気持ちでやっていこう・・・
自分の仕事が、人相手であること、また、自分の生活と切り離せない位置にあることも含め
私が私であることなのだと、思うことにしています。

Poco a poco では、娘のひく拙いピアノに拍手をいただき、ありがとうございました。
マスターご紹介の、語らいの森 で時間延長で語らい 親娘ともども素敵な時間を過ごさせていただきました。海外で活躍されるピアニストが弾かれるピアノを触れることができ、娘も喜んでいました。

マスタ~、メリッサさん、Apple Roseさん ありがとうございました<m(__)m>


【2010/12/20 13:31】 URL | kyonn #H6RSI4P. [ 編集]

Re: 輪!和!わっ!
kyonnさん

いつもありがとうございます。
私も、わざわざいやな思いをするために出ていって馬鹿みたい・・・と
思うことも時々ありますが、またすぐに、kyonnさんたちとの「語らい」で
やっぱり人っていいな~と思います。

行動の筋力、ということを教えていただいたことがあります。
何もしないでいる人は、何かするときに、考えただけで大変で
いつも動いている人は、大変そうなことも、軽々、ささっと済ませてしまう、と。
kyonnさんを見ているといつも思います。
普段は意識しませんが、そうだ、管理職、だったんですよね~

娘さんのピアノはお人柄がよく出ていましたね。
私たちのために弾いてくださっていましたよね。
音色は、弾く人の心で全然ちがいますね!
またピアノが弾きたくなったら、ぜひpocoに!
結構、誰もいない時間多いですから・・・ってマスターごめんね~
【2010/12/20 17:24】 URL | メリッサ #- [ 編集]

いつも空いてる(笑)pocoで~す!
・・・って場合か!?(笑)

♪今は~もう秋(冬)~誰も~いないpoco・・・♪
知らん顔して~人は~行き過ぎても~
私は忘れない~泉(さん)に約束~したから~
辛くても~辛くても~『閉めは』しないと~
・・・うううっ(涙)

どなたか恵まれないpocoに“合いの手”じゃなかった、愛の手を・・・!
【2010/12/20 18:58】 URL | 髭のマスター #- [ 編集]

Re: いつも空いてる(笑)pocoで~す!
マスター、大丈夫ですか?
つ、ついに・・・(爆)

コメントかいてる場合じゃないでしょ、と思いましたが
お店18時までになったんでしたね。

23日は大入り満員です!よろしくお願いします。
こういうグループで楽しむ人たちをどんどん
集めるのもいいかも知れませんね。
【2010/12/20 21:16】 URL | メリッサ #- [ 編集]


今頃、気付きました・・・v-12
ご紹介、ありがとうございますv-238
私も、人との輪を大切にしていきます。
そして、こうして教えて頂いたことを、また伝えていきたいです。
【2011/01/06 19:31】 URL | kanmi。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
kanmi。さん

気づかれないところで、誰かのために働く、というのが
いいんだと思います。今は気づいてもらえなくても
いつか、その人にとって良いことが起こると嬉しいです。
宣伝してますからね~
【2011/01/07 00:54】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する