メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
自家製冷食
来春からお嬢さんが高校生になる方から、メールをいただきました。
レンジの王子様?中村和憲さんの講演と実習に参加されたそうです。
今食べているものが子供の2年後の体を作ると聞き、
冷凍食品のチンではいけないと思われたそうです。

我が家は息子が冷凍食品のグラタンが大好きなので
リクエストされますから、よく入れています。
ただし「チン」はしません。自然解凍OKのものを使いますが
添加物はさておき、冷凍食品は割高ですよね。

私は、おひたしや肉団子、フライを作ったときには
お弁当用に、作りたてをミニカップに入れてすぐに冷凍します。
お弁当を作るときには、凍ったままを温かいご飯のそばに入れます。
安上がりですし、簡単ですし、自分が入れたものしか入ってないので安心です。

写真を出すと思わず作っているので・・・お恥ずかしいですが、こんな感じです。
ゴマやたれにムラがあるのは、ゴマが苦手な息子、
薄味が好きな夫、など家族の好みに対応しているので、決して雑なだけではありません!!!

P1060592.jpg


食品は加工度が上がるほど、身体にとっては御免被りたい添加物が
増えていくようです。
家庭では最低限「肉」の段階のみで使用したいものですね。
魚も同じです。頭がついて全身見えるものが安心ですが
スーパーでは切り身がほとんどですね。
外側がどうなっているか・・・・

でも、これって、「母」が心配すればいいことで
徒に子供さんに不安を植え付けない方がいいと思うのです。
子供は大人と違って、比較の選択肢が少なく、親が言うことに
囚われてしまうところがあります。
あまり「安全」を教え込むと、そうでないものを食べないといけない時に
必要以上にストレスを感じるように思います。
正しい知識と、柔軟な姿勢・・・両方をうまく伝えられるといいのですが
難しいですね。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する