メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
A型インフルエンザ体験記
ここのところの、無理がたたったのか、生まれて初めて
インフルエンザに罹患しました。

罹ったこともないのに、インフルエンザを話題にするのは
どうかと思っていましたし、予防接種についても必要ないといいつつ
経験が無い私が、どこまで言っていいのだろうと思っていました。

熱は、高い人は40度くらい出るようですが、私は38.5度
もう若くないので、高熱で短期間にウイルスを撃退する力が無いのでしょうね。
病院では、タミフルと、さらに抗生剤、痰を切る薬
(問診で今のことろ、痰は出ませんと言っているし、薬を使ってまで
切ってもらわなくてもいいのに・・・)
胃薬、解熱剤、聞いているうちに忘れそうなくらいあれこれ薬をいただきました。
インフルエンザに抗生剤は効かないことは、私のような素人でもさまざまな情報から知っていますが
窓口で文句言う必要もないので、ありがたくいただいて帰りました。

安易に抗生剤を処方する問題点については衆知のことと思っていたのに
我が家から近いTクリニックでは、平気でタミフルに重ねて処方されました。
いつまでも寝てるわけにもいかないので、タミフルだけは飲んでいます。

丸一日、頭痛と倦怠感、発熱で寝込みましたが、命にかかわるとは
到底思えませんでした。
つまり何も飲まなくても、だいたい同じくらいか、それより早い経過で治るということです。

この程度の風邪に、挙って予防接種の必要があるのでしょうか?
まあ、人にうつさないために仕事や学校を休まなくてはならないリスクはありますが・・・
それなら、ぎっくり腰や、交通事故でも、暫くお休みしますよ。

インフルエンザを予防したければ、予防接種ではなく
睡眠やバランスのいい食事で、ウイルスに負けない身体を作るほうが有効です。
私は、ここ何ヶ月も、極端な睡眠不足が続いていました。
寝ないのが当たり前の身体になっていましたし
とどめとなったのは、深夜の長距離運転だったと思います。

現に、一緒にすごしている家族は全く発症しません。
ウイルスがあるから発症するのではなく、体力が低下しているから
発症するということも証明できました。

そう思うと、東北のみなさま、食事も十分でなく、気力も体力も限界に来ていて
インフルエンザにも罹り易くなっておられるでしょうね。
水や食料も大切ですが、タミフルやリレンザを製薬会社の方々、ぜひ避難所へ
送ってあげてください!!!!

熱は相変わらずですが、家事は支障なくできますし、気になっていた所用を何件か
片付けようと、夕方小1時間ほど、車で外出しました。
(もちろん人とは接触しないよう、配慮しましたが・・・)
これが危なかったです!判断力の鈍さ、反応時間の遅さ・・・
飲酒運転の方がよっぽどマシではないかと思いました。
法令では、飲んだら乗るな、が徹底していますが、熱があれば乗るな、も
必要かもと思いました。まあ、高熱で運転する人は少ないでしょうけれど・・・



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する