メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
ご先祖様  ~シンクロニシティー
今日は、午前中は「先生」午後は「生徒」でした。

午前中のハーブ教室は、新しい生徒さんがいらっしゃったのですが
はじめまして・・・と入ってこられた途端、以前からこられていたMさんと
顔を見合わせて「え!!!」と驚いておられました。

Mさんと、新しく来られたGさんとFさんは、以前同じ英会話学校で仕事を
なさっていたのだそうです。

Mさんは1週間前に、道を歩くFさんをお見かけしたそうだのですが
Fさんもちょうどその頃、Mさん、お元気かなぁと思っておられたそうなのです。

思いがけない再会を果たした3人の素敵な笑顔、了解をいただいて
ご紹介します!

20110422.jpg

何年も来てくださっている方々も、新しくお越しくださる方も
どの教室でも、本当に素敵で良い方ばかりで、そういう方々に巡り会えることを
最近は、本気で「先祖」のおかげかも、と思っています。
あまり先祖を大事にしていないのですが、「先祖」という方々は
無礼だから、天罰を加える、などということは、どうも無いらしいのです。
どんなに粗末な末裔でも、子孫を見守り助けてくれるのだそうです。
不運なときは、先祖が試練を与えてくれているのでしょう。
先祖の思いを知って、その不運を乗り越え成長したいものです。

教室の様子は、sumiさんがいつもブログでご紹介くださっていますので
アップされたら、是非ご覧ください。

そして午後は、文字のおけいこ。

午前中のハーブ教室では生徒さんだった悠汀さんが、今度は師匠。
悠汀さんからいただいたお手紙の文字に惚れ込み、押しかけ弟子になりました。
最近は、お礼状もほとんどメールばかりで、ますます文字が雑になっていたので
鉛筆での文字のお稽古をさせていただいています。
まだ数回なので、上手になったとは言えませんが、字配りを意識するようになり
以前よりは、丁寧に書けるようになりました。
何より、手を使って文字を丁寧に書く、って呆け防止に良さそう・・・

生徒は、私と悠汀さんのお母様なのですが、文字のおけいこというよりは
お茶とおしゃべりをしに、遊びに行っているというのが、正確かも知れません。
とても楽しい癒しの時間は、いつもあっという間に過ぎて、
夕飯の支度のために慌てて帰宅したところ、こんな素敵な
お手紙が届いていました。巻紙のお手紙をいただいたのは初めてです。
こんなお手紙が書けるようになりたいものですね!

201104222.jpg


今は、ポストに私信を受け取ることがとても少なくなりましたが
やっぱりとっても嬉しいです。
文字のおけいこ帳を使ってレッスンしている私には10年早いですが
上手でなくても、手書きで、お礼状や近況報告ができたらいいなあと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する