メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
久万青銅之回廊
seidou2.gif

久万高原町へ来るたびに、久万カントリーからの並木道を楽しみながら
何度ここへ続く門扉の前に佇んだことでしょう。
もう閉館していると思っていました。

それでも、外から眺めるだけでも、とこの素敵な美術館の前にやってきました。

今日も、松山から友人と3人で、開いていないと思いつつ
並木道や、風情のある建物を紹介しようと、やってきました。

門扉が開いているではありませんか!
半信半疑でエントランスまで進むと、長年想像していたよりも
何倍も、何十倍もすばらしい美術館が目の前に広がっていました。

受付でうかがうと写真撮影OKとのこと。
沢山撮影してきましたが、トップに掲載する写真は、どれをとってもその1枚では
「久万青銅之回廊」を代表する画像にはならず、
屋外の芝生から久万高原の山々を臨む写真を選びました。

とにかく、言葉では尽くせないほどの、静謐な空間に、見事な作品が
贅沢に展示され、圧倒されました。
一歩入ったとたん、「また何度も来よう」と思いました。

こちらは個人の所蔵品を展示した美術館だそうですが
特別宣伝もされていないようで、今日も私たち3人だけの貸切でした。
多くのみなさんにお教えしたい、だけどそっと大切にしたい・・・
そんな思いを、同行者たちも抱いたようでした。

室内では、ますロダンの「手」が迎えてくれました。
模造?いえ、本物だそうで・・・・
ダイナミックな作品から、歴史的価値の高いもの、思わず笑顔になる
可愛いものなど、沢山ありすぎて・・・
こちらはその一部です。

P1070229.jpgP1070226.jpgP1070247.jpg

P1070235.jpgP1070249.jpgP1070227.jpg

こんな可愛いものものも!

P1070252.jpgP1070250.jpgP1070256.jpg

屋外も本当に素敵!

P1070262.jpgP1070238.jpgP1070244.jpg

美術館を楽しんだ後は、館内の一角で、美味しい紅茶とクッキーをいただきました!

P1070270.jpgP1070272.jpg

今日は、娘の母校と上浮穴高等学校のジョイントコンサート
そして、青木農園のラベンダー園オープンという、いくつもの目的がありました。
そちらは、また改めて・・・・








この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する