メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
小さい人へのプレゼント
P6280269.jpg

絵本作家、しらかたみおさんとの縁結びをしてくださった
Mさんをお誘いして、しらかたさんのパンの本に登場する
ミニヨンの隣、焙煎屋ひがしさんでお引き合わせをしました。

Mさんは、パンの本を私に渡そうと、何ヶ月も前から
教室に持って来られては、持ち帰りを繰り返しておられたそうですが
絶妙のタイミングで、お手渡しくださったので、
しらかたさんとの良いご縁をいただくことになりました。
お会いしたことはない、といわれるので、是非ぜひとお茶会を計画しました。
焙煎屋ひがしさんは、喫茶店ではありません。
コーヒーを買いに来た人が、ためしに飲んでみる(もちろん有料です)
テーブルがあるだけですが、喫茶店ではないので
隣のミニヨンで買ったパンを食べてもいいのです。
(ただし、カレーパンのように匂いの強いものはNG)
女学生みたいに(誰が?)パンをほおばりながら
美味しいアイスコーヒーをいただきました。

1歳11ヶ月のお嬢ちゃんがご一緒ということで
退屈しないように、何かお土産を・・と思って
息子がUFOキャッチャーで取ってきたスティッチの
人形をカバンに入れていました。

お嬢ちゃんはとってもお利口で、
パパから教わった「芸」を披露してくれて、そのかわいいこと!
こちらが楽しませてもらうことになりました。
パパは物理教授ですが、「気をつけ」「前へならえ」
「敬礼」など、軍隊みたいな「芸」を教えているミスマッチがまた面白く、
教わったとおりに、反射的にキビキビ動く姿が、なんとも可愛いのです!

普通は、親だけが可愛いと思っていて、見せられる方は
無理してお上手~と拍手するところですが、
なんとも可愛くて、おもちゃなら、何度も何度もボタン押して、もう一回見たい、
そんなお嬢ちゃんでした。

その後、少し退屈してきたお嬢ちゃんに、Mさんがバッグから
可愛い袋に入ったサイコロを取り出して、渡しました。
1歳11ヶ月といえども、女の子ですから、まずは可愛い袋を眺めて
嬉しそう、取り出して「わあ、可愛い・・・」と
転がしてみたり、袋に入れたり出したりして、楽しそうにしていました。

ゲームセンターからやってきたスティッチは出番なく、持ち帰りましたが
小さなお子さんにプレゼントするものは、こんな風に
いろいろに遊べる、見ても可愛く品のあるものがいいな・・・と思いました。
私も、また別の機会にこんな素敵なプレゼントができたらいいな、と思って
しらかたさんに、写真を送ってもらいました。

で、さすが、美大出身、写真の撮り方から違いますねぇ・・・
私なら、平面に置いて撮ると思いますが・・・・
今度、Mさんにも何処で手にいれられたか訊いてみようと思います。

最近ちょっと棘っていた心が、和んだ時間でした。
お店で過ごした時間はちょうど1時間
お子さんにとっては少々長い時間でしたが、大人のお茶会も
このくらいで、さっと終わるのがいいですね!

後日
Mさんより、教えていただきました。
グランフジ松山 ボーネルンド という知育玩具のお店にあるそうです
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する