メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
フランス印象派
20110703.jpg


「19世紀フランス絵画の流れ 印象派の誕生」

美術館に行った「ついで」に鑑賞してきました。

美術館や博物館に行っても予備知識が皆無なのでよくわかりません。
そこで、普段は、音声ガイダンスをレンタルして鑑賞するようにしています。
今日は、閉館ギリギリだったので、さっと絵を見て帰りました。
教科書で見たことがある絵もありましたが、
いいなあ、と思ったのは

アンリ=ウジェーヌ・ル・シダネルの「日曜日」
白衣の聖歌隊の少女たちが、屋外で談笑する姿を描いたもので
透き通るような白い少女たちがとても美しかったです。
絵葉書になっていたので、買って帰りました。

で、上の写真ですが、
駐車場に戻って、炎天下の車に乗ろうとしたとき
針葉樹のすがすがしい香りに気づき見上げると
新芽の勢いにあふれた木が私を見下ろしていました。
ああ・・いいなあ・・・

私にとっては、今日一番の「絵」でした

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する