メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
NHK文化センター三越教室
毎月第2火曜日の午後、松山三越7階サロン教室で、実施しています。

この教室は、年齢層の幅が広く、医療関係者から
小さなお子さんを育てていらっしゃるママさんまで、ニーズも興味も
大きく違うにもかかわらず、教室のチームワークは
私のもっている教室の中でも群を抜いていいのです。

ひとつには、出席率が高いことと、参加者全員が
ほかの人への気遣い抜群で、そして準備から片付けまで
連係プレーのすばらしいこと!
荷物を持っていくと、早く来られた方から、てきぱきと
準備をしてくださって、でも、遅れてきたり、ギリギリに
いらっしゃる方も小さくならなくてもいい温かい空気に満ちています。

今日は、いつもと違って、花の絵を描く、というお絵かき教室。
ハーブを楽しみに来られているのに、お絵描きですから
生徒さんたちのコンセンサスが必要です。
前回、相談させてもらった時は、みなさんにこやかにOKでしたが
いざ始めてみると、絵にはコンプレックスがあります・・・とか
学生時代、美術さえなければ・・・といつも思っていた・・・とか。

悲壮な表情で取り組まれている方もいらっしゃいましたが
良い雰囲気の中、お絵描き教室は和やかに進みました。

P1070625.jpg


そして、苦手・・・だった人の絵は、とても魅力的に仕上がり
講師の隅川直美先生いわく、苦手な人の方が面白いものができる、と
言われたとおり、みなさん満足して大事に作品を持ち帰りました。

私は、出番のない楽な時間を過ごさせていただいたのですが
最後に、なぜ絵を描いてもらったのか、ということをお話ししました。

ハーブを楽しむということは、生活全般を豊かにすることであり
手順を教えていただきながら、画用紙に描いていく籠や花びらを
見つめているうちに、花の絵を描く前と、少し「ものの見方」が
変わったのではありませんか?と問いかけると、
みなさん、う~ん、と深く頷いてくださって、嬉しかったです。

実は、この教室、皆様からいただいた受講料の一部しか
私の手元にはいただけませんので、私が少しポケットマネーを追加
して講師料をお支払いしました。
この「体験」を私の教室にお越しくださっている皆様への、
私からの「プレゼント」と考えています。金額だけを見ると、「赤字」なのですが
みなさんの笑顔を見ていると、私も本当に嬉しい、そんな時間でした!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する