メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
マイケル・ジャクソンのビラ配り
所用で隣県に行った帰り道、吹奏楽の練習に行く娘と友人を練習会場まで
送ってやりました(すみません過保護で・・・)

後部座席で二人が、ビラ配りについて話していました。
「心が折れるよね」
「後で捨ててもいいから、受け取るだけは受け取ってよ、と思うよね」
「たまに受け取ってもらうと、何ていい人!と思うよね」

数日前に聞いたラジオの話題を思い出しました。
マイケル・ジャクソンは、ある宗教団体の信者で、機関紙を
変装して配っていたそうです。
あれほどの人ですから、割り当てられた部数を、使用人に託して
配ってもらうこともできるはずですが、自らが戸口に立って
渡していったそうです。

多くの宗教団体や、啓発組織が、ビラや冊子の訪問配布をしています。
門前払い、不快感を露わにする人も多いことでしょう。
迷惑がらせて、あまり効果がないのでは?と思っていましたが
目的はビラを渡すことだけでなく、配る行為によって、人として成長したり
折れない心を得たり、そういう配る側の成長を狙っているのかも知れないとふと思いました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する