メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
炉開きの茶事

師匠から、次回は炉開きの茶事の真似事しますから
お昼は取らずに12時にいらしてね。

とご案内いただき、同席の人と、どのくらい「包んで」いくかで
ざわざわと心配しました。お茶をしている友達にも相談しましたが
同席の人との関係や、先生がどの程度正式にご準備されるかなど
簡単にはわからない、ということで、私たちなりに、まあこのくらいなら
恥ずかしくはないなか~と思う金額を商品券で持参しました。
現金だと、返されそうな気がしたので・・・・

師匠の中田先生は、私たちに、茶事とはどんなものか、どのように振舞うか
教えてくださるために、本業のレモンの収穫の忙しい中ご準備くださっていました。

まず、待合に昆布茶がでました。
飲み干すと昆布に、小吉 吉 大吉の文字が浮かび出て
席順が決まるのだそうです。
大吉が正客のようですが、正客は重責なので、小吉の人があたるようです。
私は大吉だったので、末席、とっても気楽に楽しむことができました。

P1080480.jpgP1080483.jpg

席順がきまると、お茶席へ。
山色清浄身というお軸に、身が引き締まります。
師匠(亭主)の炭手前
P1080484.jpg
を拝見の後、茶懐石・・・
P1080490.jpg

食事中は箸先をお盆にかけて、終わったら、盆に落とすのが食事終わりの合図なのですが
わいわいしゃべっていたので、箸のカタン・・・など聞こえませんよね~と
言っていたら、亭主登場、ちゃんと意識してたら聞こえるんですね(笑)

途中は省略しますが、うさぎの香合がとっても可愛かったです。
P1080487.jpg

そして、今まで見たどの棗より、美しく魅力的な棗に心奪われた晩秋のひと時
いい時間でした!
で、心奪われすぎて、写真撮ってないです(涙)




この記事に対するコメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
【2012/04/13 15:43】 URL | ビジネスマナー #- [ 編集]

Re: タイトルなし
ビジネスマナーさま

ご来訪ありがとうございます。
雑多な内容のブログですが、またよろしければ
覗いてみてください。

【2012/04/16 00:32】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する