メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
YAMAKAWAさんのおススメ
地球について、まだわかっていないこと マヤの叡智の常識

YAMAKAWAさんから、突然だけど、明日の午後お時間ある?
とお電話いただきました。
社用で毎月東京と愛媛を往復しておられ、
ご多忙ですから、こちらからアポを取ろうと思ってもなかなか
難しいのですが、前回もそうでしたが、明日いかが?という
ダメ元の、アポならすんなりといくことがあります。

改札を出てこられたところから、お互いに喋り続けて、
カフェでお茶を飲み、会合のある東京第一ホテルにお送りするまで
ずっと、喋り続けました。
私はどんな方とお会いしても、よく喋るのですが
YAMAKAWAさんとは、年齢も立場も全く違うのに
なぜか、ものすごく意気投合するのです。

そんなYAMAKAWAさんの、おススメの本、解説していただいたのですが
これは絶対おススメだ~と私も思う2冊を、みなさんにもご紹介しますね。

地球についてまだわかっていないこと

今までの科学解説本は、わかっていることのみ書かれているものがほとんどですが
わかっていないことをまとめたものだそうです。
帯に「一度、整理してみましょう」と書かれています。
YAMAKAWAさんによると、一般の人にもわかりやすく書かれていて
わかっていないことを知ることで、いろいろわかってくるのだそうです。


目次
はじめに
第1章 地球と月の関係について
第2章 海水の起源と変遷について
第3章 生命の誕生と進化について
第4章 生物の大量絶滅について
第5章 プレートテクトニクスについて
第6章 地震予知とアスペリティ・モデルについて
第7章 マグマの発生について
第8章 地球内部について
第9章 過去の気候変動について
第10章 二酸化炭素の増加と地球温暖化について
第11章 石油の可採年数について
第12章 原子力の諸問題について
第13章 地球の定員につて
おわりに

「マヤの叡智」の常識

2012年はマヤ暦の終わりだとか、さらにもっと悪く、この世の終わりだという
噂が広まっていますが、マヤ人が成し得たように、宇宙の周期について理解できれば、
すべての終わりの後には新しい始まりが続くのだそうです。
決して終わるわけではないのだそうです。

YAMAKAWAさんによると、すべてのものは同じものから
生まれているのだから、影響しあわないわけはない
一見非科学的のようだけど、人と人が尊重し合い、認め合う
穏やかな世界が実現したら、地殻変動をおこすような状況でも
生き延びられるのだそうです。
YAMAKAWAさんは、もともと薬剤師さんですから
科学的名な理解の上にとても納得されたようです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する