メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
松井教授と伊東ディレクター
274916_100002873603125_3967694_n.jpg  VS 260699_100002995993007_722946906_n.jpg

1月29日のシンポジウムの打ち合わせのため
コーディネーターの松井先生とパネリストの伊東さんをお引き合わせしました。

え?こんな間近に?
え?パネリストってコーディネーターが選ぶんじゃないの?

そうなんです、松井教授、いつもの私の無茶振りにもう慣れたようで
ご専門分野から少しはずれたテーマでも快くお引き受けくださり
結果、いつも参加者には大満足な「料理」をしてくださるのです。

松井先生は、理系ですが、情緒豊かな文章でファンも多く
愛媛新聞の四季録でさらなるファンを増やしました。

伊東さんは、アラスカ同行取材で一躍有名になりましたが
8年前から放射能汚染について地道に取材を続けている人で
製作番組が私たちのイベントの翌日、日本テレビ系列で全国放送されます。

そんな松井教授と伊東さんですが、
実は今日が初対面でした。

伊東さんは、50年前に、ビキニ島水爆実験で日本全土が被爆した事件を
ライフワークとして8年前から取材されていましたので
話題はそちらへ・・・・
私たちには衝撃の事実が次々と・・・・全身の力が抜けるような気がして
重苦しい気持ちになりましたが、ふと、目の前の伊東さんを拝見すると
本当に柔和な笑顔で、穏やかに話されているのです。

「伊東さんは、今お話されている以上の情報をお持ちと思いますが
どうしてそんなに平静で落ち着いていられるのですか?」とつい質問してしまいました。

伊東さん曰く
「自分は隠されてきた事実を調べて、国民に知らせるということに
使命感を持っていて、そのことができることに満足している」と仰います。

今回のシンポジウムで、このことを避けて話を進めることも可能ですし
その方がやりやすいのですが、それでは、実体のない絵空事になるので
辛い現実も直視して、その中から生きている限りよりよい生き方を
求めていけるような会にしよう、ということで意見がまとまりました。

1月28日 午後3時~5時 松山市男女共同参画推進センター 国際交流室へ
ぜひお越しください!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する