メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
うさぎのポプリ
2012雛ポプリTK

松山地方は、雛祭りを旧暦の4月に行いますので、私のハーブ教室でも
それに備えて3月にお雛祭りのポプリを作っています。
アトリエ杏杏の田中美智子先生の教室で作ったドールハウスを参考に、
生徒さんたちがそれぞれ作って、人形に見立てたポプリの上に乗せます。

持ち帰ってご自宅で飾ってみたら、とても可愛くて嬉しい!と
桑原教室で会場を提供してくださっているTさんから写真を送っていただきました。

また、同じ教室のNさんは、子供さんが男の子ばかりだったので
今日からこれが、我が家のお雛様です、と写真を送っていただきました。
2012雛ポプリ桑原NS

喜んでいただけて、本当に嬉しいです。

私が3月にポプリを作るのは、春になるから、というだけではなく
娘のために作ったポプリの思い出が印象深かったからです。

今日は娘の誕生日。毎年、庭のミモザが満開になり、最近では、世間一般でも
この日が「ミモザの日」になっています。
ところが今年は、まだ咲いていません。寒かったからでしょうか?

娘が生まれたときにお祝いをくださったみなさんへ、
内祝いに添えて「うさぎ(本当は娘の名前)のポプリ」をお届けしました。
ちょうど鮮やかに咲き誇っていたミモザをメインに作りました。
「春の野の花のように心優しい子供になりますように親心をこめて」と添書きしました。
今のところ、親心、少しは届いているかな~と思います。

mimoza.jpg

それ以来庭のミモザは娘のシンボルツリーのようになっていましたが
2004年の台風で無残にも折れて枯れてしまいました。
春から中学生、難しい思春期に差し掛かる娘のシンボルツリーが枯れてしまったことがショックでしたが、
「誰かに守ってもらわなくても自分の力で生き抜くことを学ぶ時期なのかも知れない・・・」と思いなおしました。中学3年間は、嬉しいことも苦しいことも沢山ありましたが、何とか乗り切って、高校入学の春、ふとしたことで我が家に梅錦ガーデンのミモザがやってきました。美しいフサアカシアは花の無い時期もその葉の美しい銀色で庭を美しく彩ってくれます。

ちなみに、息子が生まれたときは、「優しい配偶者に恵まれますように」でしたので
叶うかどうかは、まだ可能性が残されています(*^^*)

私の作ったドールハウス・・・一度は処分を考えましたが、
今月はハーブ教室のみなさんに見ていただいています。

P1090187.jpgP1090193.jpgP1090194.jpg



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する