メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
アマゾンは何でも知っている?
nitirinn.jpg


朝日新聞天声人語はアマゾンは個人情報を全て把握している、という話題から
始まって、国民総背番号制がついに導入されることを憂いていました。

佐々部清監督の「日輪の遺産」
こちらは、以前ご紹介した「日露戦争物語」と一緒に購入しました。
注文してから、はたと
「以降、アマゾンには戦争物が好きな人というデータが蓄積されるのだろうな」と思いました。

ところが、全くその傾向はありません。
たまたま買っただけ、と判断したのか、商品の内容まで把握しているのでしょうか?
確かにどちらも戦争ものですが、日露戦争物語は秋山兄弟の物語です。
日輪の遺産も、戦争が好きというより、戦争の悲劇を題材にしながらも
先が見えない時代を生き抜いた人たちがテーマになっています。

劇場で観ましたが、いつか、子供たちのその子供にも見て欲しいと思って
購入しました。フィクションですが、日本のいたるところで、年若い少女たちが
「お国のために」死んでいった事実があります。
彼女たちが命を賭して守ったこの国に生きているということを
感じて欲しいと思いました。

小泉中尉役の福士誠治さんの英語での長台詞・・・感動します。
日本は戦争に負けたけれど、いつかニューヨークが日本製品であふれる日が来る。
焼け野原の日本で、そんな日が来ると胸を張る言葉に胸が熱くなります。

今、日本が世界に誇れるものは何でしょうか?
武士道もそのひとつだと思います。
諦めないで、世界が激動している今、私たちはきっとまた灰の中から
立ち上がる、そういう熱い思いが湧きあがってきます。

映画や小説はフィクションですが、私たちはそういう物に励まされながら
人生を発見し、登ってきたのだと思います。
ぜひ、レンタルで、小泉中尉の熱い言葉を聞いてください。
そしてこの国の宝を沢山みつけてください。

余談ですが・・・
私は、ロケ中、監督に見学させてくださ~いなんて脳天気なお願いをしてしまいました。
ちょうど会議で東京へ行っていたのですが、その日は
原作者の浅田先生がお越しになっていて、堺雅人さんのクランクアップの日でした。
メイキングを見て、反省しきりです。
今後は、見たいなら、事務所にロケ場所を訪ねて、自力で見に行くようにしなければ!と。
この記事に対するコメント
感謝…
メリッサさん
DVDご購入、ありがとうございます。
思わずパソコンの画面のDVDにサインしそうになりました(笑)。

メイキングのあまりの長さに呆れたのでは…。
そうだったですね、浅田先生のお越しになったときでしたね。
時間がズレていれば良かったのですが…。

僕は被災地も原発も、日本人はちゃんと立ち上がれると思います。
問題は、私利私欲で一つになれない国のトップに立つ方々なのかな。
【2012/02/16 22:22】 URL | K-SASABE #/pdu0RA. [ 編集]

Re: 感謝…
佐々部監督さま

ぜひ、画面に・・・監督のPCディスプレイですよね(^ー^;

メイキングは一気に全部拝見しましたが、映画1本見たようなお得感がありました。
福士さんがいつもヘアピンしてるのも、可愛かったです。
あの7:3はそうだったんですね!

あんなすごい日に・・・本当に恥じ入っています。
当日、何度もご連絡いただき感激しておりましたが
メイキングを見て、この日!?この時!?と申し訳なさで
暫く反省の正座をしておりました(-_-;)

インディアンの人たちにとっての「虹の戦士」
我々大和民族にもきっとあるはずですよね!
【2012/02/17 01:16】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する