メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
人と人の関係は言葉で耕していく  ~高橋孝弘邸訪問記
201204141.jpg

前回副支部長のNさんと二人でお伺いした高橋孝弘先生の別荘に
JHS愛媛支部のみなさんと伺いました。

前回はターシャの庭を倣って作られた西条の別荘でしたが
今回は鈍川温泉を引き込んだ野草や樹木中心の別荘に伺いました。

往路、桜の名所が続き、車中でも感嘆の声を上げながら
こんなに美しい桜を見られて嬉しいと話しながら到着しました。

クリスチャンの高橋先生は人数分のワイングラスをご用意くださっていました。
乗り合わせ場所までは皆車で来ていたので
少し口をつけた後は、お茶を持参した水筒にいただいて帰ることにしました。

P1090331.jpg


まずテーブルを囲んでお祈りしましょう、と。
今日の出会いへの感謝や、訪問した私たちが幸せでありますよう、という
祈りをいただきながら、もうウルウルとしてきました。
「人と人との関係は言葉で耕していくんだよ」と言われるとおり、
最初のお祈りの中でも、私たち一人ひとりが
自分の持てる力を十分に発揮できるよう、希望を実現できるよう、と
具体的に言葉にされていて、胸が熱くなりました。

キリスト教に馴染みの無い方は、すんなりと入れなかったかもしれませんが
お話を伺っているうちに、深い知識や行動に支えられたお人柄に
誰しも引き込まれて行くことでしょう。

持参したお花見弁当をいただきながらの自己紹介、それに関連しての先生の
お話はとても魅力的でした。
具体的にここでご報告したいのは山々ですが、私のつたない話より
いつか機会があれば、ぜひ高橋先生の言葉を直接お聞きください。
私も、こちらにデジタル文字として残すのではなく、心に刻みたいと思っています。

植物の話から、日本昔話の本当の教訓など多岐にわたる深いお話でした。
P1090334.jpg

一番心に残ったことは
失敗とは、やめたときが失敗。
挑戦し続ける限り失敗はない、というお話でした。
エジソンはフィラメントの試作を1000回失敗したそうですが
最後に竹を使って電球を作りました。
その1000回を、フィラメントに適してないものを1000回発見できた
と考えていたそうですね。

今、うまくいかない、と苦しんでいる人も、
あきらめて逃げない限り、いつか成功するための発見を続けている、
そう考えると、未来に光が見えるかもしれませんね。

みなさんもご存じの讃美歌を歌いましょう、と
紹介くださった歌は「美しき天然」という名前で
私たちが子供のころに学校で習った歌の2番でした。
音楽の時間に習う歌から、美しい日本語を学んだように思います。
今はこういう言葉に子供たちが出会う機会が少なくなり残念ですね。

広大な敷地をご案内いただき、珍しい植物を沢山ご紹介いただきました。
こうして、お会いしてお話を伺える時間が限られていることが
とても残念でなりません。

P1090325.jpgP1090329.jpgP1090347.jpg
P1090327.jpgP1090351.jpgP1090353.jpg
P1090345.jpgP1090342.jpgP1090349.jpg

先生の言葉の端々には、私たちに期待する思いがありました。
人の身近にあるハーブをもっと多くの人に紹介してほしい
誰でもすぐに知ることができるようなことではなく
人が関心を持つような深い知識を、と。

私たちはまだまだ高橋先生の教えを乞わなければなりません。
医師の余命宣告など、撥ね退けて
どうぞ長くお元気でいらしてください、と心から願いました。

201204142.jpg201204143.jpg

*******************
美しき天然


(1) 空に囀る 鳥の声
  峯より落つる 滝の音
  大波小波 滔々と
  響き絶やせぬ 海の音
  聞けや人々 面白き
  この天然の 音楽を
  調べ自在に 弾きたもう
  神の御手の 尊しや

(2) 春は桜の 綾衣
  秋は紅葉の 唐錦
  夏は涼しき 月の絹
  冬は真白き 雪の布
  見よや人々 美しき
  この天然の 織物を
  手際見事に 織りたもう
  神のたくみの 尊しや

(3) 薄墨曳ける 四方の山
  紅匂う 横霞
  海辺遥かに うち続く
  青松白砂の 美しさ
  見よや人々 類いなき
  この天然の 写し絵を
  筆も及ばず 描き給う
  神の力の 尊しや

(4) 朝に起こる 雲の殿
  夕べに架かる 虹の橋
  晴れたる空を 見渡せば
  青天井に 似たるかな
  仰げ人々 珍らしき
  この天然の 建築を
  かく広大に 建てたもう
  神の御業の 尊しや


この記事に対するコメント
愛は広がる
高橋先生からの贈り物~言葉の耕し~

何を追求していくのか?幸せは何か?

Beingとbeing
知っていく 行動していく 
存在して行動して知っていくことが幸せと教えていただいたこと
人と人とのつながりが大切であり、人と人との間に「言葉を耕す」愛が広がること

「言葉は力です。ひとつひとつの言葉が、あなたの運を悪くすることもあり、良くすることこともあります。使う言葉に愛を入れて使って下さい。ひとりでみる夢はただの夢、みんなでみる夢は現実になる」オノヨーコの言葉とつながり、
 そして、ワトソンの提唱するケアリングと、難解であったロジャースのいうユニタリ・ヒューマン・ビーイングが高橋先生の教えからリンク、凛としてしなやかな、人として学びができたことに感激しています。

 ハーブを愛するみなさまと時間、空間をご一緒できたことは、未来につながる大きなエネルギー
 ありがとうございましたv-238
 
 ハーブソサエティー愛媛支部からv-344愛が広がりますようにv-347

 追伸
 メリッサ様、私の拡大解釈へのコーチングよろしくお願いいたします。

【2012/04/16 22:52】 URL | apple rose #- [ 編集]

Re: 愛は広がる
>Re: 愛は広がる
apple rose さん

本当に素敵な学びの時間でしたね。
遠くから来られての車出し、お疲れ様でした。
美味しいお菓子屋さんのご紹介も、ありがとうございました。
一人一人の愛が、拡がっていることでしょうね。
愛している、はなかなか言えないですが、
私は普段の食事を、心を込めて、と思っています。

>  メリッサ様、私の拡大解釈へのコーチングよろしくお願いいたします。

読解力が無くて、拡大解釈が何を指すのかよくわかりませんが^^;
これからも、仲良くという事で(^◇^;)
よろしくお願いします!
【2012/04/17 01:08】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する