メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
シダスーSIDUS- ~倉敷グリーン市民吹奏楽団グリーンハーモニー定期演奏会にて
大観光地美観地区に隣接して、駐車場の確保が難しい会場にもかかわらず、
開演15分前には空席が目立ちましたが、開演の時間には満席となりました。
一番驚いたのは、ハーモニーを楽しむために後方座席に座っていたのですが
アンコールが終わるまで、私の見える範囲では帰る人が一人もいなかったことです。
楽団の人気、実力をしみじみ感じました。
アンコール最後のマーチの手拍子は、ピアノの部分では会場全体がピアノの手拍子
フォルテのところでは、元気にフォルテの手拍子、と一体となって演奏しているようでした。

プログラムは正統派クラッシックがメインでしたが
その中でも「シダス」に心奪われました。

初めて聴く曲でした。

曲目解説では
夕暮れ、徐々に星々が夜空に浮かんで、いつしか満天の星空になります。
時には星が流れたり、長い歴史を終える星、逆に星の誕生、神秘的な宇宙空間のドラマ。
そして曲のクライマックスでは、やはり煌びやかな満天の星空をイメージさせます。

とあります。

まさに、生まれては消える星々を様々な楽器が表現し、ダイナミックなフィナーレへと
紡いでいきます。
これほど星空を忠実に、そして美しく表現した曲は、聴いたことがありません。
今まで聴いたどんな曲より素晴らしかったです。
あまり有名な曲ではないそうですが、吹奏楽ファンには、様々な要素を楽しめ
また天文ファンにとっても、瞼の裏に浮かぶ星々が活き活きと思い描かれる
大変素晴らしい楽曲でした。もちろん楽団の力量や、個人技の素晴らしさがあってこそですが。

そしてもう一つの願いも、思いがけなくかないました。
先般のコンサートで娘のソロを聴きたいと思いつつ
仕事を持つ主婦がコンサートの度に出かけることもできず、
遠くのステージに思いを馳せていましたが、アンコールの場で思いがけなく
それを聴くことができました。
全曲を、それも高い音域のパートを吹き通した後の演奏でバテていて
いい演奏ができなかったと残念そうでしたが、
少ない練習量で、成長したなあと親としては感激でいっぱいでした。

どちらかというと地味な楽器ですが、このような場を与えていただき
温かな雰囲気の中で活動ができることを心から感謝しました。

このコンサートは例年、ファミリーバンドステージという部分で
転勤や子育てで団を離れている人や、そのお子さん、友人などが
参加する部分があります。
俄か寄せのバンドとは思えない120名もの大人数の素晴らしい演奏に
胸が熱くなりましたが、来年のファミリーバンドステージの楽譜は
1年前の今日、いただけるのだそうです。

いつも付け焼刃な仕事をしている私にとって、1年後の準備がもうできていて
提供できることの素晴らしさも大変勉強になりました。

今年は義父母を伴っての観賞でしたが
来年は、気の合う友人と倉敷の観光をして演奏を聴いて楽しみたいな~と
思いました。5人乗りです!
本日から予約受け付けます(^^*)

今回は娘の高校時代の同級生2人が前日から泊まり込みで応援に駆け付けてくれました。
演奏会当日は、友達が頑張ってね、と娘のキッチンで作って手渡してくれた手作りお弁当・・・
音楽の愉しみはただ楽器を演奏するだけでなく
仲間と繋がり人と人の輪を広げていくことなのだな、とつくづく思いました。

倉敷市民吹奏楽団グリーンハーモニーの皆様 素晴らしい演奏をありがとうございました。


この記事に対するコメント
ご来場ありがとうございました。
倉敷市民吹奏楽団グリーンハーモニー第42回定期演奏会にご来場いただき誠にありがとうございました。
ロビーでお会いした際に、バタバタしており、お構いできず誠に失礼いたしました。
シダスの曲目解説を赤文字で大々的に掲載いただいておりますが、あの文章は私が楽曲のイメージから創作したもので、
なんらオーソライズされたものではありませんし、私の稚拙な文章が転載されて恥ずかしいですが、楽曲のイメージに共感していただけて幸いです。
娘さんはこの一年、当団の最優秀新人賞を受賞できるほどに、頑張ってこられました。(「頑張る」というより、笑顔で「顔晴る」感じですかね?)
これもひとえに、ご家族の支えによるものだと思っております。今後とも何卒、ご声援よろしくお願い致します。
【2012/04/30 21:41】 URL | らっぱ吹き@倉敷GH #- [ 編集]

Re: ご来場ありがとうございました。
らっぱ吹き@倉敷GHさま

昨日はお疲れ様でした。
素晴らしいステージをありがとうございました。
1300名前後の来場者とか!素晴らしいですね。
私の方こそ、開演前にロビーにいらっしゃるとは思わず、失礼いたしました。

シダスの曲目解説はらっぱ吹き@倉敷GH さんがお書きになったのですね。
とても素晴らしい文章でしたので、既成のものかと思い、プログラムから勝手に転載させて
いただきましたが、無断使用でしたね。申し訳ありませんでした。
お許しいただけている・・・ような感じなので(笑)
このままにさせていただきます!

私のような素人は、開演前にまず楽曲紹介を見て、イメージを膨らませ
演奏を楽しみに待つのですが、特に赤文字の部分を拝読して
ワクワクしていました。演奏が始まって、ああ、解説通りだ、と感激しながら
聴かせていただきました。

娘は、練習量は高校時代からみるとかなり少ないようですが
その分、周囲の方々の演奏技術から学ぶところが大きいようです。
いつもありがとうございます。

TpのYさんのご両親と一緒に聴かせていただきていましたが
お父様は毎回割れんばかりの拍手、お母様は最後にそっと涙をぬぐっておられました。
子どもたち・・といっても大学生ですが、お陰様で充実した学生生活を送っているようです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

来年の定期演奏会、今から楽しみです。
【2012/05/01 01:18】 URL | メリッサ #- [ 編集]


素晴らしい定期演奏会だったことがなんにも知らない素人の私にも伝わってきます。

らっぱ吹きさんの「顔晴る」という言葉いいですね!

幼かったうさぎちゃんしか知らないのに
大学生になって笑顔で演奏しているうさぎちゃんが今目の前に現れました。

来年もみなさんの更なるご発展を祈っています。
【2012/05/01 08:18】 URL | maru #- [ 編集]

Re: タイトルなし
maruさん

ありがとうございます。
9月には、宝塚市民吹奏楽団とのジョイントコンサートもあるようです。
いつか、そちらで演奏会があれば、是非聴いてやってくださいね。

らっぱ吹きさんの言葉のセンス本当にすごいです。
maruさんたちとお会いしたあの日SONEの片隅で、大人たちの話しにじっと我慢していたうさぎが
今では、JAZZも吹いたりしているようです。

いつか、大人になったうさぎとSONEに行ってkみたいなあ、と思っています。
お付き合いくださいますか?
【2012/05/02 06:42】 URL | メリッサ #- [ 編集]


おはようございます♪連休の谷間 静かな雨の朝です。

関西で演奏されることがおありでしたら教えてくださいね。
楽しみにしています(^^)

うさぎちゃんとSONE
大人の話ができそうで嬉しいです。是非・・・(*^_^*)
【2012/05/02 08:54】 URL | maru #- [ 編集]

Re: タイトルなし
ありがとうございます。願っていれば、きっと叶いますよね。
連休も、塾講師と家庭教師のバイトで、帰って来ません。

アザラシも、雨の中合羽を着て塾に行きました。
子供達はそれぞれのペースで、それぞれの道を探しているようです。

SONE!Dadさんもお誘いして、是非!
【2012/05/02 11:49】 URL | メリッサ #- [ 編集]

センスないですよぉ
私に言葉のセンスなんてないですよぉ。

「顔晴る」っていう言葉は、他人の受け売りですので(汗)
私は、理系脳の土木技術者なので、中々情緒のある言葉は思いつきません。
なので、他の方が話した素敵な言い回しや読書した際に見つけた素晴らしい言葉を、逐次メモして(ネタ帳みたいですが)、
ことあるごとに読み返して、まるで自分の言葉のように使っているだけですので、褒められると困ってしまいます。

失礼ながら、シダスの綴りが間違っていますのでブログの記載を訂正いただければ、幸いです。

正しくは、SIDUSです。
【2012/05/02 13:05】 URL | らっぱ吹き@倉敷GH #- [ 編集]

Re: センスないですよぉ
らっぱ吹き@倉敷GHさん

ご指摘ありがとうございました。
出先からipadで投稿したので、ミスが多く、お恥ずかしいです。

言葉って、みんな耳や目から覚えて自分のものにしていくのだと思いますが
適切な場面で上手く使える人がセンスいいのだと思います。

娘から、読書傾向が似ているらしい、と伺ったのですが
私は読書メモなど作らず読み飛ばしていますが
時々読み返されておられるので、素敵な言葉がご自分のものに
なっておられるのでしょうね。

今年の本屋大賞で1位になった「舟を編む」お読みになりましたか?
シダスが音の満天の星なら、こちらは言葉の満天の星だと思います。
【2012/05/03 03:56】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。
メリッサへのご連絡はmelissa.herb.82@gmail.com まで!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する