メリッサの庭から
大好きなハーブを中心に人、音楽、映画、本、食べ物など出会いの感動を・・・
音楽を楽しむ場所 ~流星そして慕情
20120722.jpg

Cafe poco a poco 開店3周年記念コンサートに行きました。
今日は他の予定があり、2時からのコンサートへは行けそうにありませんでした。

マスターからのお誘いに、ちょっと別の用があって、と話すと
人がなかなか集まらない、と肩を落とされていました。

吉岡さん、渡部さんのJAZZライブはいろいろなところで聴いているのですが
マスターのため、というより、生の音楽を気楽に楽しめる場所を応援したい、
と思って、ギリギリ・・・いえ、ちょい遅れてお店に滑り込みました。

ジャズの王道、スタンダードナンバーをたっぷりと聴かせてもらった後に
吉田拓郎の流星
慌ただしく流れていく日々の中で、あなたは何を目指し、何を求めているの?
考えてごらん?とボーカルの大石玲子さんに問いかけられているような気がしました。
ン十年ぶりに思いがけなく客席で出会ったSさんと
拓郎より、大石さんの歌の方が心に沁みたね・・・と話しました。
拓郎さんすみません・・・

慕情は、直近の記事で話題にしたところ・・・
あの丘のシーンが蘇り涙腺がゆるゆるになりました。

アンコールは、「黄昏のビギン」
音痴の私が唯一、カラオケでモゲずに歌える曲でした。
ちあきなおみさんの・・・と紹介されましたが
ちあきなおみさんはカバーで元々「水原弘」さんの曲だと
M先生から教えてもらったことがあります。

楽しい時間でした。
それにしても、演奏会スタイルでジャズを聴くって・・・・どうなんでしょう?
身体のどこかが動きそうなのを我慢して、お行儀よく座っていましたが(^_^;)

ケーキセットつきで2500円。
主婦のお小遣いではちょっと贅沢な昼下がりでしたが・・・
ちょっと贅沢に2500円のお小遣いを使えるのは
ちょっと贅沢を楽しんでいるからに違いないと思っています。
え?意味不明?(^_^;)
この記事に対するコメント

残念ながら行けませんでしたが
メンバーがとても素晴らしい方々なので良い演奏会だったでしょうね♪♪♪

コンサートホール以外で演奏会スタイルでジャズを聴くというのは
すごく不思議な感覚で落ち着かない気がします

ジャズといえばSONEを思い出しませんか(^_-)-☆
いつかまた行ってみたいです♪
【2012/07/24 21:17】 URL | chika #oh4NkpYI [ 編集]

お許しを・・・
ちょっと贅沢な・・・誠に申し訳ありません。でも楽しんでいただけたようで私も嬉しく存じます。
当店は『上質な音楽をリーズナブルな料金で・・・』をモットーとしていますが、いろいろな要因がからまって時々2500円とか3000円にせざるを得ないことがあります。
どうかご容赦いただきますよう、そして時々は当店で“ちょっと贅沢な”時間をお過ごしいただきますようよろしくお願いいたします。
【2012/07/24 22:08】 URL | 髭のマスター #- [ 編集]

Re: タイトルなし
chikaさん

我が家は至近距離にあるので、何とか行けましたが
こういうイベントって、いい日を選ぶと重なることが多いですよね。

SONE懐かしいです。
煙草の煙が苦手ですが、SONEでは不思議と紫煙が気になりませんでした。

なんか、行けそうな気がしますね!
【2012/07/25 03:05】 URL | メリッサ #- [ 編集]

Re: お許しを・・・
髭のマスターさま

3000円もアリなんですね!
ベンチャーズが聴ける(笑)

その時間だけで消えていくものにお金を使うって
本当の贅沢ですし、あの時、あの音の中に居た、ということは
その後もずっと、私に影響しているように思います。

ポコのようなお店こそ、ずっと頑張って欲しいと思います。
頻繁に通うことができなくて申し訳ないですけど
仲間内の会も、計画中です!

よろしくお願いします。
【2012/07/25 03:10】 URL | メリッサ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
愛媛県松山市のハーブ大好き
メリッサの庭へようこそ!
春から晩秋まではこんな庭です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する